妊娠・出産・育児の情報サイト


汚れ落としの時間が激減。赤ちゃんものの洗濯にとっても役に立った固形石鹸

f:id:akasuguope01:20170907204330j:plain

固形石鹸。私は育児をスタートするまで固形石鹸を使ったことがありませんでした。それが今では頻繁に使用し、これがないと生活に支障をきたす程、なくてはならないものになっています。

私の息子は現在生後8ヶ月。まだ一人ずわりもおぼつかずずり這いもしていませんが、体重は9キロ近くにまで成長していて体調はすこぶる良好です。息子は初めての子供でしたので、全てが手探り状態でわからないことだらけ。それでも育児に対しては、兎に角「やるぞー!」と気合は充分でした。おむつもその一つ。珍しいかもしれませんが生後4ヶ月頃まで紙おむつと布おむつを併用していました。

 

布おむつを導入したきっかけは、知人から未使用の布おむつを頂いたためでした。そして生後間もなくして息子がおむつかぶれを発症し、皮膚に優しいからと母から勧められてすぐに使い始めたのです。

しかしこれがなかなか大変。生後2ヶ月ほどまでおしっことうんちが毎回一緒に出るような感じだったので、すべての布をしっかりこすり洗いしないと落ちません。

最初は赤ちゃん用の液体タイプの洗剤でこすり洗いしてから重曹と洗剤を入れてつけ置き。その後洗濯機で仕上げをして干すという形をとっていました。けれどこの最初のこすり洗いに時間がかかるのです。

おむつを替えてからすぐに洗えばまだ良いのですが、なかなか洗う時間がとれません。替えてもさらに10分と経たずに再度オムツ替え。1時間ぐらいして息子が寝たら溜まったおむつを洗う。

そして一段落すると息子が起きるのでまたオムツ替え。1日がおむつ洗いで過ぎていました。紙おむつを使ったことがないといっていた母はどうやって生活していたのか……。本当に頭が下がります。

 

でもそれが固形石鹸で劇的に変わりました。使用していた赤ちゃん用の液体タイプの洗剤と同じメーカーの固形石鹸が、店頭で控えめに置いてあったのを見つけたのです。試しに買って使ってみるとあら不思議!液体タイプと比べるとすごく簡単に汚れが落ちます!しかも本当に白くなるのです!

最初の汚れ落としの時間が1/4程度に減りました。そしてありがたいことに、離乳食やおっぱいを吐いてしまった時の汚れ落としにも活躍してくれます。どうして店頭では控えめに置かれているのでしょう。思わず買い占めたくなります!

今では一度のおしっこの量が増えたため布おむつはしていません。でも離乳食などに慣れて時間に余裕ができてきたら布の量を増やしてまた再開してみようと思っています。

この固形石鹸に出会えて良かった!ママ友にも勧めてみたい一品です。

 

f:id:akasuguope01:20170907203335j:plain

著者:こぼ
年齢:31歳
子どもの年齢:0歳7ヶ月

0歳7ヶ月の息子の育児に追われている一児の母です。初めてづくしの日々に夫と共に困惑しながらも奮闘しています。そんな楽しみをくれた息子に精一杯の愛をあげたいと思っています。子育て支援センターに通ったり、そこでできたママ友とおしゃべりするのが楽しみになってきたこの頃です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。