妊娠・出産・育児の情報サイト


2人目出産時にもなかった後陣痛。3人目の出産でついに体験!

f:id:akasuguope01:20171212154105j:plain

出産を終えてひと安心と思いきや、人によっては後陣痛の方が辛かったなんて声を聞きます。後陣痛は誰にでもあるわけではなく、またその痛みの感じ方も人それぞれといわれているそうです。ただ初産婦よりも経産婦の方が後陣痛の痛みが強くなりやすいとのこと。

私は1人目、2人目の出産時は、軽い生理痛に似た感覚はありましたがとくに気にならず、自分には後陣痛がないんだと思っていました。ですので3人目の出産時、今回も大丈夫だろうと思っていたのですが、想像以上の後陣痛に驚きました。


3人目を出産した時、出産直後に助産師さんから「経産婦さんだから後陣痛が強いかもしれない」と言われました。ですが、2人目を出産した時も何もなかったので、あまり気にしていませんでした。

しかし授乳をスタートさせた時に下腹部に違和感が出てきたのです。それは、生理2日目の腹痛のような重い痛みでした。母乳を飲んでいる我が子の顔をゆっくり見ていたいのに、痛みで気が散ってしまうくらいです。

これが後陣痛か! と思いつつ我慢できないほどの痛みではなかったので、なんとか乗り切ろうと思いましたが、授乳の度にある腹痛にジワジワとダメージが溜まり、授乳するのが怖くなってしまいました。

 

だからといって授乳しないわけにはいかないので、見回りに来てくれた助産師さんに相談することにしました。

陣痛があるというのは子宮が収縮しているということなので、決して悪いことではないとフォローしてもらいましたが、やっぱり痛いのです…。すると痛みが耐えられないなら、入院中に処方された子宮を収縮する薬を止めてもいいと言わました。そこで、そういえば食後の薬を飲むと痛みが増していた! と気づきました。

陣痛よりも痛く感じる人もいると聞いたので、それに比べたら軽い方なのかななんて思いながらも、入院中1日3回飲む薬を、相談して1回や2回にして過ごしました。

陣痛のピークは3日くらいらしいのですが、私は1週間くらい重たいような鈍い痛みが続きました。退院時に辛いようなら診察しにきて下さいと言われていたので、「痛かったら病院に行ってもいいんだ」と安心しました。

結局病院にはいかなかったのですが、痛みは徐々に引いていきました。

今回の出産は、初めて後陣痛を経験したので産まれてすぐにスッキリというわけにもいきませんでしたが、今となってはいい思い出です。

f:id:akasuguope01:20171212153012j:plain

著者:エイミー
年齢:33歳
子どもの年齢:3歳、2歳、0歳

23歳年上の旦那さんと、年が近い3人をバタバタしながら楽しく育てています。調べものをするのが好きなので、子連れで出かけられる場所、食事できる場所をネットでよく検索しています。やっと終わった授乳がまた始まり寝不足ですが、それもいい思い出にできるよう現在奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。