妊娠・出産・育児の情報サイト


ベビーバス、あれば楽だけど、なくても大丈夫だったかも!?

f:id:akasuguope01:20170925142139j:plain

ベビーバスは、主に新生児用として作られたお風呂のことです。出産準備の際に探している人が多いと思います。

私も妊娠中、実際にどのベビーバスを使うか検討したのですが、このベビーバスというものはなかなか値段も高く、もしかしたら他で代用できるのでは? と必要性を感じないことも。

 

まず、結論からいうと実はこのベビーバス、他のものでも代用ができます。例えば衣装ケース。衣装ケースにお湯を張れば、ベビーバスの代わりに使えます。衣装ケースに赤ちゃんを入れるのは……と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ベビーバスはその使用が終わった後は使い道があまりありませんが、衣装ケースであればその後は衣装を入れるものとして使用できますので、用途はあります。

また、私は一度だけ洗面台を使用したこともありました。洗面台を十分洗浄し、栓をしてお湯を張ります。赤ちゃんが小さい時には洗面台を使用することも問題なくできました。ただ、少し赤ちゃんが大きくなってしまうと厳しい……という印象です。新生児期だけしか沐浴しないということだったら、洗面台だけでも充分かなという印象でした。

なのですが、初産で色々と慣れてなかった私は、妊娠中にベビーバスを購入していました。そして、赤ちゃんを沐浴していた時期としては、生後1ヶ月程度。生後1ヶ月以降は赤ちゃんと一緒にお風呂に入浴することができたので、それと同時に沐浴を卒業しました。

ベビーバス自体はあればはとても便利。あるにこしたことはありません。ただ問題なのが、使用期間が短く、そして使い終わった後、場所をとるということ……。私も使用後のベビーバスを何かに使えないかと色々考えましたが、結局使えませんでした。

今2人目を妊娠中なので、次の子どもの沐浴で使用しようと思っていますが……。

我が家のベビーバスの使用方法は、沐浴用入浴剤を利用する方法でした。沐浴用入浴剤とは、それに赤ちゃんを付けるだけで、沐浴が完了というすぐれもの。石鹸を泡立てて、赤ちゃんを洗う必要がないので、沐浴に慣れていない人でも、やりやすいと思います。私は入浴剤を入れ、そこにガーゼをかけた赤ちゃんを入れていました。

幸い、赤ちゃんが泣くことも暴れることもなく、平穏に沐浴できていました。ベビーバスにも大小がありますので、暴れてしまいそうな赤ちゃんには大きめのサイズを選んでもいいかもしれないと思いました。

私の感想としては、代用できるものは代用したほうがいいかなということです。うちの場合は買ってしまったので、次の子でも利用したいと思います。

f:id:akasuguope01:20170925134902j:plain

妊娠・出産を機に仕事を退職。専業主婦として0歳の子どもを育てています。また現在、年子になるBabyを妊娠中。子育て&妊婦ライフを同時に楽しんでいます。楽しいことが大好きで、何事も楽しくできるようポジティブに考えるようにしています☆みなさんに体験談を通して少しでも不安を取り除ければと思い執筆中です。よろしくお願いいたします☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

著者:aoaya
年齢:28歳
子どもの年齢:0歳11ヶ月、妊娠8ヶ月