妊娠・出産・育児の情報サイト


夫が真剣に名付けを考えてくれないと思いきや…ミラクルな偶然に「もうこの名前以外にない!」

f:id:akasuguope01:20171215101546j:plain

赤ちゃんの名前、悩まれる方が大半だと思います。
私はそんなに悩んでない方かもしれませんが、妊娠中で一番印象に残る体験が名付けでした。

妊娠4ヶ月頃から名付け本や、パソコンなどで画数や漢字の意味など、いろいろ調べていましたが決められません。旦那に「赤ちゃんの名前どうする?」と聞いても、「うーん、どうしようね?」と言って流されてしまい、ほとんど自分の意見を言ってくれませんでした。

もともと、譲れないことがない限り、私の意見に賛成してくれる旦那ですが、もうちょっと真剣に考えてくれてもいいのに……と少しイライラしました。いいと思った名前の漢字や画数を調べ、「これはどう?」「これは?」と何度か話したりメールをしたりしていましたが、大体の名前に「いいんじゃない?」と言われ、全く候補も絞れずにいました。

そして妊娠6ヶ月の頃のある日、仕事から帰ってきた旦那に「体調いいなら久しぶりに少しドライブに行こう」と誘われて、海までドライブに行きました。

久しぶりのドライブを楽しんで、海に到着しました。風が心地いい海辺を散歩していると、ふと「海がイメージできる名前がいいな」とポツリ。その時、私は名前のことを考えていなかったので、急に意見を言ってくれた旦那にビックリして「ほぇ?」と変な返事をしてしまいました。と同時に私に遠慮して意見を言ってなかっただけで自分の中ではそういうイメージがあったんだと思い、全く考えてなかったわけじゃないんだと嬉しくなりました。

それから2、3日して、ふと思いついた名前を、漢字や画数を調べて、この名前のこの漢字がいい! と旦那にメールしようとしたら、ピコンとメールが。

そのメールを開けて衝撃を受けました。なんと、旦那からこの名前がいいとメールが送られてきていて、しかもその名前は、私が考えていたものと同じでした。

読み方、漢字、送ろうとしたタイミングが全く一緒だったのです。

「私も全く同じ名前考えて、今送ろうと思ってたー!」とすぐに返事を送ると、旦那もビックリしたようでした。

なんだか不思議な体験したねーと言い合いながら、もうこの名前以外にないねと、最後はすんなり決まりました。
名前の通り、穏やかな心の綺麗な子に育ってくれればいいなと思います。

f:id:akasuguope01:20171215100220j:plain

著者:みーさん
年齢:34歳
子どもの年齢:0歳2ヶ月

34歳で0歳娘のママ。超ポジティブでおおざっぱな上、しっかりしているように見えてどこか抜けてる(妹談)らしく、要領はよくはないけれど、それなりにこなしながら毎日楽しく過ごしています。最近は子供の変顔を激写することが趣味になりつつあります(笑)。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。