妊娠・出産・育児の情報サイト


3人育児に奮闘中!下の子だけ連れての息抜きは開放感が半端なかった!

f:id:akasuguope01:20180110171237j:plain

今まさに育児で奮闘中のママさん達、毎日お疲れ様です。

私は現在5歳の長女と2歳6ヶ月の長男、そして10ヶ月の次男の3人の子供たちの育児中です。

子供の可愛い笑顔や仕草に癒される反面、終わりの見えない育児にどっと疲れが出ることがあります。仕事のように休みがある訳でもなく、逃げ場のない状況に絶望しそうになることも正直あります。

 

たまには一人でフラッとお出かけしたいな…そんな気分になって、数時間子供を実母に見てもらって買い物に出かけると、今度はいつもいるはずの子供たちが一緒にいないことで寂しさを感じてしまう私。

結局「疲れた~」と言いながら離れるとダメなんかぃ! と自分で思わずツッコんでしまいます。

私の周りのママ達は、結構実母や旦那さんに預けて友達とお出かけしたり、ママ友とお茶したりしている人もいるようです。私も「いいなー!」と思うのですが、結局預けた子供のことが気になってソワソワしてしまいそうで、なかなか実現していませんでした。

そんな中、子供3人が一気にいないと寂しいなら、一人だけでも連れて出れば寂しくないのでは…!と思いつき、5歳の長女が幼稚園に行っている時間に、今現在絶賛イヤイヤ期の2歳6ヶ月の長男を実母に預け、10ヶ月の次男を連れてお買い物や幼稚園の行事に参加してみました。

正直、長男が一緒にいると、買い物もまともにできないくらい色々やらかしてくれるので、預かってもらっていると開放感が半端ありませんでした。

 

一人だけでも連れて出る作戦、よかったです。
まだまだ純粋無垢な10ヶ月児に癒されつつ、イヤイヤ期の長男と少し離れることでまた頑張ろうって気持ちになれるので、やはり息抜きは大事なんだなと思いました。

余裕がなくなってくるとイライラピリピリしてしまい、ちょっとしたことで怒ってしまったり、子供たちにも申し訳ない状態になってしまいますからね……。

ママも人間。疲れてくるとやっぱり気持ちに余裕がなくなります。時には誰かに子供をお願いして、少しの間だけでも一人の時間を作ると違ってくるものです。

旦那さんや家族の協力が得られにくいなら、ファミサポや保育所の一時預かりを利用してみるのもいいと思いました。

可愛いわが子のためにも、ママの心と体が健やかでいられるようにしたいものです。

 

f:id:akasuguope01:20180110170540j:plain

著者:かおりんご
年齢:37歳
子どもの年齢:5歳、2歳6ヶ月、10ヶ月

埼玉県在住の3児の母です。独身時代は子供が苦手でしたが、長女出産後から子供好きにシフトチェンジしました! 子供たちと一緒に笑ったり、時には般若のようになったりしながら子供たちと共に母として成長中です。最近は砂場でどこまで大きなトンネル付き砂山が作れるのか挑戦中です(笑)!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。