妊娠・出産・育児の情報サイト


マタニティウェアはいつから?周りに変な気遣いをさせてしまったできごと

f:id:akasuguope01:20180110162345j:plain

第一子妊娠中、はじめてということもあり、マタニティウェアを揃えるのも楽しみのひとつでした。まだ、お腹が目立つ前から購入し始め「いつから着ようかな」と広げながら眺めていた私。おしゃれでマタニティウェアには見えない服もたくさんあり、ついつい買い過ぎてしまったのを覚えています。

第一子と第二子妊娠時はマタニティウェアをたくさん活用し、出産後は友人にお譲りしました。その後、5年の時を経て第三子を妊娠した際は、手持ちのマタニティウェアはゼロ。

もう今回が最後の妊娠のつもりですし、今更買い足すのもな……と、結局レギンスやタイツだけはマタニティ用を購入し、それとワンピースを合わせたり、ウエストがゴムのボトムにチュニックなど、妊娠前と同じような服装で妊娠7ヶ月頃まで過ごしていました。


第三子妊娠時は、切迫流産、そしてその後すぐに切迫早産となったため、万が一のことを考え、妊娠したことをあまり積極的に周りへは伝えていませんでした。

しかし、さすがに妊娠7ヶ月頃になると周りも気づくようで「違っていたらごめんね。もしかしたら、赤ちゃん?」と聞かれることが増えました。

どうやら私が妊娠しているかもしれないけれど、違ったら申し訳ないよね、ということで何人かのママ友が聞くのをためらっていたということでした。

普段からふんわりした服装ばかりしていた私。それに加え、冬だったのでコートなどでなかなか妊娠がわかりづらかったこともあり、周りのママ友たちに気遣いをさせてしまったようです。

お互い、その気持ちを伝えあって大笑い。確かに「妊娠している?」と聞いて違ったら、お互いちょっときまずいな、と思いました。

結局、その後、一気に私の妊娠がママ友たちに広まり、マタニティウェアを譲っていただくことになりました。ふんわりした服といってもそろそろきつくなっていたので、本当に助かりました。

第三子は、マタニティウェアは使用せず乗り切ろうと思いましたが、やはりマタニティウェアは着心地が違う!と改めて実感したできごとでもあります。

マタニティウェアはいつから着ようか迷うし、お腹の出方などによっても着るタイミングはひとそれぞれ。でもよく考えたら、マタニティウェアを着ることができる時期はほんのわずかです。着ることができる間は思いっきり、マタニティウェアを楽しむのもひとつかな、と今は思います。

 

f:id:akasuguope01:20180110161304j:plain

著者:ゆめさい
年齢:34歳
子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている?ふりわましている?3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年……。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。