妊娠・出産・育児の情報サイト


カーテン全開ではじまった内診。緊張でガチガチの太ももに、先生の喝が!? by ブブ

こんにちは。ブブです!
今回は話は前回の内診の続きです。

f:id:akasuguedi:20180309102500j:plain

まさかのカーテン全開のまま始まった内診。

予想外の体当たりな診察は
顔に似合わずデリケートな私にとって
とてもショッキングな事態でした…

私の下半身は緊張でガチガチに固まってしまいました。すると…

f:id:akasuguedi:20180309102524j:plain

f:id:akasuguedi:20180309102536j:plain

あまりにも鬼気迫る内診っぷりに
まだ妊娠してるかも分からないのに
「あれ、もう出産始まったのかな?」と錯覚しました。

f:id:akasuguedi:20180309102555j:plain

診察結果、この時はまだ胎のうが見えず
妊娠しているかは判明しませんでした。

顔に似合わずナイーブな私には
この熱い体当たりな内診で心が折れてしまいました。


「たかが内診でこんなにショックを受けてる弱い私が、本当にお母さんになれるのかな?」と自信がなくなってしまい
次回の診察予定日がくるのが憂鬱になっていました…


今冷静になってから思えば、妊娠したことによって
情緒不安定になっていたから
余計に落ち込んでいたのかもしれません。


その後、近場にもうひとつ評判のいい産婦人科があると知り
別の産婦人科に転院して妊婦検診を受けました。

f:id:akasuguedi:20180309102624j:plain

こちらの病院ではカーテンを閉めての内診でほっとしました(笑)

 

あの頃「カーテン無しの内診ごときで動揺するなんて、根性ない証拠だわ…!こんなんじゃ赤ちゃんなんて生めないわ!がんばらなきゃ!」と葛藤していた時の自分に伝えたいです。

「出産した今でもカーテンなしの内診は怖いし、根性なくても赤ちゃんはちゃんと生まれてくれたよ」と。

次回エピソード:我が子の泣き声を聞くのが辛い!でもそのイライラの正体は… by ブブ

f:id:akasuguedi:20171017094856p:plain著者:ブブ
年齢:アラサー
子どもの年齢:1歳

一歳の娘、旦那、文鳥と暮らしてる主婦です。お絵かきとお酒と漫画を読むのが大好きです。
インスタグラム:booboo.piyo
著書:「今日もパパはからまわり。」(発売中です)

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。