妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんの夜泣きに私も一緒に泣いた日々。それなのにいびきをかいて爆睡する夫にイライラ…

f:id:akasuguope01:20180127130618j:plain

第1子出産後、昼夜問わずに泣く我が子をだっこしながら「これが噂に聞く夜泣きか…」と思ったのを覚えています。

弱々しい声ながらも真っ赤な顔で力いっぱいほぎゃーと泣く声。今となっては懐かしいです。そして、当時の私に伝えたいのは「そんなの夜泣きではないよ。甘い甘い」ということ。

我が家は3人の子どもがいますが、3人とも、生後半年から約1年間、かなり激しい夜泣きが続きました。

夜泣きが始まるまではだっこしたり、授乳したりすれば泣き止んでいたのですが、夜泣き期は何をしても泣き止みません。寝不足もたたり、私も赤ちゃんと一緒に泣きながら朝を迎えたことは数知れません。

どうしたらいいかとネントレなどについても調べたものの、「今は新しいことを始めるパワーが出ないわ」という状態でした。

 



ちなみに我が家の夫は早朝出勤、深夜帰宅、基本的に私のワンオペ育児です。

最初は、激務ゆえに夜泣きで夫の睡眠を邪魔したらまずいな…と心配していましたが、夫は全く起きません。起きないどころか、子どもが大泣きしている中でも高いびきで爆睡しているのです。

無性に腹が立ち、枕を蹴ってやりたい衝動に駆られたことも数知れず。さらにやっとの思いで赤ちゃんが寝ても、長時間の格闘で私がすっかり目が覚めて眠れないことが何度もありました。そんな中、夫のいびきが余計耳についてしまいさらにイライラ…。

頭では理解できているものの、疲れ切っていたため、相手を思いやる余裕がなかったのです。

そこで第3子のときは私と第3子、夫と上の2人と寝室を分けることにしました。表向きは「夜泣きで迷惑をかけたらいけないから」というものだったので、夫は「全く問題ないよ。俺、気づかないし」と最初は言っていましたが、私の不穏な様子に何かを察したようでしぶしぶながら了承してくれました。

別室にしてからはとっても快適でした!

夫が起きないとはいえ、やはり泣き声は気を遣うもの。その気遣いが減っただけでも、少しだけ精神的に余裕ができました。もっと早くから別室にしておけばよかった!と思ったほどです。

 

 

夜泣きは一時のものといわれても、その最中にいるときは永遠に続いてしまう気にもなりますよね。

でもきっと終わりはきます!

一緒にがんばりましょう。

f:id:akasuguope01:20180127093527j:plain


著者:ゆめさい
年齢:34歳
子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている? ふりわましている? 3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年……。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。