妊娠・出産・育児の情報サイト


赤ちゃんに歯が生えてきた。かわいいけれど歯磨きや授乳がこんなに大変だとは!

f:id:akasuguope01:20180127130007j:plain

我が家は3人の子どもがいますが、3人とも生後6ヶ月頃、1本目の歯が生え始めました。しかも3人揃って同じ位置からスタートです。歯の生え始めの口元はとってもかわいらしくて、この時期の写真は他の時期よりもかなり枚数が多いのも、3人に共通しています。

しかし、歯が生え始めると大変なこともたくさんありました。

まず、歯磨きです。虫歯にならないようになんとか歯を磨こうとするのですが断固拒否。歯ブラシも何種類も用意してトライしましたが、全く受け入れてくれません。

そのため、歯ブラシはあきらめ、ガーゼで磨こうとするものの口を開けてくれず……という状態でした。

そればかりか、運が悪いとガーゼをまいた指を噛まれることもあるのです。こんな小さいのにどこにそんな力があるんだろうというほどの力で噛まれるので、痛さと同時に驚いたのを覚えています。

さらに、歯が生え始めるちょっと前、歯茎から白いものが見え始めてくるころから、やたらいろんなところを噛まれるようになったことにも悩まされました。

歯固めのおもちゃでは飽き足りないのか、家具家電、上の子や私までターゲットに。上の子はわけもわからず噛まれ、泣きながら怒っていました。

そして、赤ちゃんと接するのが一番多いからか、一番被害を受けていたのは私。だっこをしているとよく肩を噛まれていましたし、赤ちゃんが寝入りそうなとき、授乳をしているとかなりの高確率で乳首を噛まれました。

せっかく寝かけていたのに、私の「いたーい」という叫び声でまた起きてしまい、授乳のやり直し、というのが何度も何度もありました。

とにかく痛い思いをたくさんしてきましたが、もう1つ大変だったのは、夜泣きです。

「歯が生えてくるころから夜泣きがはじまることもある」と聞いていましたが、まさにその通りで、かなり壮絶な夜泣きライフをおくることになりました。

我が家の場合は歯が生え始めるころから、ある程度生えそろう1歳半頃まで夜泣きが続く事態に。寝不足で心身ともにかなり消耗しましたが、過ぎ去った今ではいい思い出……ということにしておきます。

このように大変なこと、辛いことがたくさんありましたが、やはりあの歯の生え始めのころの笑顔は今思い出すだけでもにやけてしまうほどです。

今後、あんなに歯の生えていない状態になることはないのだから、貴重な姿ともいえます。我が家はちょうど今、第二子が乳歯から永久歯に生え変わる時期です。乳歯が抜けるたび、「こんなこともあったなぁ」と思いだしながら、子どもたちに思い出話を語っている日々です。

f:id:akasuguope01:20180127093527j:plain

著者:ゆめさい
年齢:34歳
子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている? ふりわましている? 3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年……。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。