妊娠・出産・育児の情報サイト


生後10ヶ月で歩き始めた結果、体力を使うようになり夜泣きも減った!?

f:id:akasuguope01:20180126214734j:plain

娘が生後4ヶ月になった頃から夜泣きが始まりました。夜泣きといっても、3ヶ月の時は19時半頃寝てから夜中2回ほどしか起きなかったのに、1~2時間おきに起きてグズグズするようになったというくらい。ギャン泣きというほどは泣かず、おっぱいをあげると1~2分で寝てしまいました。

しかし月齢が進むにつれて夜泣きの頻度は増し、7ヶ月頃からは多いと夜中に10回も起きるように! 特に明け方が酷く、20分おきにグズりだすこともありました。泣き声はそこまで大きくないものの、睡眠不足に拍車がかかりました。

「夜間断乳が上手くいくと朝まで寝るようになる」と聞き、一度夜間断乳を試みたものの、1時間以上泣き続ける我が子の姿に私が耐えきれず断念。

ひたすら睡眠不足に耐える日々が続き、免疫力が落ちたのか、2週間に1回は風邪をひいていました。

それでも、ハイハイやつかまり立ちを始めたり、バイバイができるようになったり、可愛い娘の成長を間近で見られる喜び、そして夫が休みの日に2時間ほど昼寝させてもらうことでなんとか乗り切っていました。

 

しかし夜泣きが始まってからもう半年以上経ちます。さすがに体力的に立て直したいと思うようになり、なんとか夜寝てくれるようにならないかと考えていました。

「3回食が安定してきたらよく寝るようになる」とも聞いたので、9ヶ月の頃から進めてきてよく食べるようになりましたが、娘の場合はほぼ効果がありませんでした。

やはり夜間断乳を行うべきなのかと悩みましたが、服をめくっておっぱいを飲みたがる娘に「あげられません」はできないなと。

 

そんなことを考えていた頃、娘は1人タッチができるようになり、10ヶ月の半ばくらいについに歩き始めました。そこから1週間もしないうちに10歩以上歩けるようになり、11ヶ月になった今はハイハイをほとんどしなくなってしまいました。

目線が高くなったのが嬉しいのか、歩くのがとても楽しいようで、毎日沢山歩きまわって遊んでいます。

すると、なんと夜泣きが減ったではありませんか! 少ないと夜中に2回しか起きなくなりました! 起きなすぎて逆に心配になり眠れなかったほどです! 寝返りをうっても、一度目を覚ましてお座りしてしまっても、もう目を開けていられないという感じでコテっと寝てしまいます。

どんなに生活リズムを整えても、お昼寝を調整しても、3回食をキチンと食べさせても寝なかったのに! やはり歩けるようになって、限界まで動き回って体力を使うようになったのかな? 

「朝まで熟睡」まであと一歩! 私の睡眠時間が確保できるようになるまでもう少し! 日中沢山歩いて遊ばせられるように、靴で歩く練習を始めようと思っています。

f:id:akasuguope01:20180126132418j:plain

著者:すずこ
年齢:27歳
子どもの年齢:0歳11ヶ月

こんにちは! 11ヶ月の娘を育てる新米ママです! 両親は共働き、義両親は介護のためなかなか頼れず、夫は娘が寝てからの帰宅。日曜日以外は絶賛ワンオペ育児奮闘中です! 近所に住む娘と月齢が近いお友達や心強いママ友たちのおかげで、毎日何とか頑張れています! 日々急成長を遂げる娘。毎日目が離せません!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。