妊娠・出産・育児の情報サイト


今は何週?何ヶ月?お腹の赤ちゃんの「今」を把握する便利な妊娠アプリ

f:id:akasuguope01:20180313064726j:plain

「妊娠したら生まれるまでは10月10日」とはよく聞きますが、妊娠期間の数え方は少し難解な感じがします。

実際に妊娠した状態から数えるのではなく、最後の生理開始日から数えるのです。そして、本人がようやく妊娠の事実に気づく頃は、早くても妊娠5~6週を過ぎた辺りと、妊娠2ヶ月くらいなっている状態なのです。

私は妊活をしていたこともあり、早めに妊娠に気づいた方だとは思いますが、それでも妊娠6週くらいでした。この時点でもう妊娠2ヶ月と言われるのが不思議でなりませんでした。

実際に妊娠しているという自覚が出来てからの期間と、妊娠周期がなんとなく自分の中でかみ合わない感じです。それもあってか、「今何週?今何ヶ月?」と聞かれると咄嗟に答えることができませんでした。

そこで私は、「現在の週数と何ヶ月か」が咄嗟に答えられるようにとアプリを導入しました。

 

妊娠の週数や体調を管理するアプリは、探してみるとたくさんあるので、自分のスタイルに合ったものを選べるのが良いなと思いました。

私はそんなにしっかりアプリで体調管理をする気もなかったので、無料で可愛いイラストのものをインストールして使っていました。
無料のアプリですから、そんなに期待はしていなかった私。ですが、このアプリがあるとお腹の赤ちゃんの状態を把握することができて面白かったです。

「あ、今はいちごくらいの大きさなのね」「もうグレープフルーツくらいになったんだ」と、わかりやすい表現とイラストもあり、お腹の赤ちゃんのことを想像しやすくなりました。

また、当初の目的であった週数の確認にも役立ちましたが、それ以外にも妊娠生活の役に立つ情報もいくつかあり、とても便利でした。

「今の時期は辛くて当たり前なんだ」「もうそろそろつわりも落ち着いてくる頃だ」と、その時その時で時系列的に教えてくれるので、とてもありがたかったです。

初めての妊娠ということもあり、自分の体がどうなっていくのか自分ではわかりません。
何もわからず不安な自分にとって、色々なことを教えてくれるアプリにはかなり救われたように思います。

f:id:akasuguope01:20180313064800j:plain

著者:あきこ

年齢:35歳
子どもの年齢:1歳5ヶ月

結婚後数年子供に恵まれず、一年間の不妊治療の末ようやく生まれてきた男の子を溺愛するまだまだ新米ママ。常に寝不足と戦いながら周りの家族に支えられつつ、日々進化していく息子に驚きと喜びと、ほんのちょっとの怖さを感じています。驚異の成長を続ける息子と共に私も成長していきたいです

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。