妊娠・出産・育児の情報サイト


高速ハイハイで逃げ回る赤ちゃんに苦戦。もっと早くパンツ式オムツにすれば良かった

f:id:akasuguope01:20180313220211j:plain

赤ちゃんは毎日何枚もオムツを使いますよね。オムツと言っても、紙おむつや布オムツ、テープ式やパンツ式など、いろいろな種類があるので赤ちゃんの成長や発達に合わせて使い分けている方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、テープ式オムツからパンツ式オムツへの変え時を見失った経験をお話ししたいと思います。

現在2歳6ヶ月の長男は、私にとってはじめての子どもでした。はじめての育児はわからないことだらけで、「本当にこれで良いのかな」、「私のやり方で大丈夫かな」と不安と戦う毎日でした。

長男を出産した時、病院から新生児用のテープ式紙オムツを1袋いただきました。そしてそれが使い終わった後も、あまり深く考えずにテープ式の紙オムツを使い続けていた私。

長男が3ヶ月頃になると、手足をバタバタとよく動かすようになり、オムツ替えがしにくくなってきました。4ヶ月頃は、寝返りが始まりさらにオムツ替えが大変!汚れたオムツを外してお尻を拭いて、新しいオムツを着けようとした途端に脱走されることもしばしばです。

育児中の友人に聞くと、「パンツ式のオムツにするとオムツ替えが楽だよ!」とのこと。私もパンツ式オムツの存在は知っていましたが、テープ式オムツと違ってお腹周りや足回りの微妙なサイズ調整ができないのでなんとなく「隙間漏れしそうだな」、「サイズが合うかな」と手がでないまま時間だけが過ぎていきました。

長男が8ヶ月頃、高速ハイハイを習得してオムツ替えが困難を極めて、やっとサンプルでもらったパンツ式オムツを試してみることにしました。私が思ったことはただ一点。「もっと早くパンツ式オムツにすれば良かった…」その一言に尽きます。

長男がどんなに動いても、どんなに高速で逃げ回っても、さっとはかせることができたのです。それまで、動き回る長男をつかまえてテープをつけたり外したりギャザーを立てたり、悪戦苦闘していたのは一体何だったのか…。

しかも、ゴムの伸びが良いのでお腹周りも足回りもきれいにフィットして隙間漏れはほとんどありませんでした。サイズが合わずに困ったことも今のところありません。

現在4ヶ月の長女は3ヶ月頃からパンツ式オムツを使っています。長男の時に変え時を見失って苦労した経験があるので、今回は早々とテープ式オムツからパンツ式オムツに切り替えました。

長女が手足をバタバタ動かしたり寝返りをしようとして身体を捻ったりしてもさっとオムツ替えができるので、大変便利です。

 

f:id:akasuguope01:20180313213854j:plain

著者:orihime
年齢:33歳
子どもの年齢:2歳6ヶ月、4ヶ月

本州最北端の地で、2歳6ヶ月の甘えん坊な長男と4ヶ月の長女の2人育児に奮闘中です。シングルマザーを経験した後、現在の夫と知り合いステップファミリーになりました。海と山以外は何もない田舎暮らしですが、家族で賑やかに暮らしています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。