妊娠・出産・育児の情報サイト


高プロラクチン血症の診断

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

結婚する前、乳房からの分泌物がありました。

妊娠の可能性はほぼなく、何か病気(がん?)ではないかと疑い、婦人科を初めて受診しました。

血液検査を受けて言われた病名は「高プロラクチン血症」。医師から次に伝えられえた言葉は「不妊症ですね」と。

子どもが大好きだった私には衝撃的で今も忘れられない一言です。

 

当時、子どもが大好きな今の主人とお付き合いを始めたばかり。毎日のように泣く日々にすぐに、それでも!とプロポーズしてくれ、スピード結婚。薬の服薬と副作用に苦しみながらの生活に疲れ、新婚旅行や結婚式、2人の生活をたっぷりと楽しもうと一度通院と服薬をやめました。

 

ストレスなく楽しく生活していた日々になんと奇跡の自然妊娠をすることができました。その子が今は、弟と妹をもつ3人きょうだいのお姉さんになっています。

今の夫と子ども達に感謝する毎日です。

高プロラクチン血症と診断を受けた方、どうぞそんなに落ち込み過ぎず、前向きに楽しい日々を過ごして頂けたらと思い投稿させて頂きます。

 

著者:あいす

3人きょうだいの2歳差育児をしながらフルタイムで働いています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。