妊娠・出産・育児の情報サイト


産後どんどん減った体重。けれど授乳量が減ると同時に再び太る…

f:id:akasuguope01:20180323050925j:plain

臨月では60kg近くまで体重が増え、妊娠前とは比べ物にならない自分の姿をみるたびに、産んだ後は絶対に産後ダイエットを頑張ろうと意気込んでいました。

出産である程度体重は減ったものの、筋肉は落ち、お腹はたるんだままでひどい姿だった私。ただ母乳育児をすることで、1日に約500キロカロリーも消費すると聞いていたので、母乳育児をしている限り産後太りなどすることはないと少したかをくくっていた私。母乳育児に闘志を燃やしていました。

実際、完母で育てているうちに、特に何もせずともどんどん体重は減っていきました。母乳のせいかとにかくすぐお腹がすくので今までの倍ぐらいは食べていたり、喉もすぐに乾くので頻繁に水分補給をしていましたが、それでも体重は減るので笑いが止まらない私。幸い食事で母乳が詰まったりすることもなかったので、特に食事内容にも気をつかっていませんでした。

そんな生活を続けると、出産直後58kgだった体重は産後半年頃には48kgまで減ったのです。周りに痩せたねと言われて体重計に乗ったところ、思ったより体重が減っていて驚きました。



そのまま母乳のカロリー消費に頼り切っていた私でしたが、離乳食が進み、授乳量が減ってくると同時に今度は徐々に体重が増えてきたのです。気づいた時には53kgにまで達していました。

よく食べていたため胃も大きくなっていた私は、授乳量の減少でカロリー消費が少なくなったにもかかわらずカロリーを取り続けたため、このように太っていったのだと思います。

当時はまだ初めての育児にいっぱいいっぱいで自分に構う余裕がありませんでした。筋トレやストレッチなどもしていませんでしたし、食事内容にも気を配らず好きなものを好きなように食べていました。これがいけなかったようです。

これはダメだと焦っているうちに次は次男を妊娠、太っている体重からのスタートで今度は臨月には70kg近くまで増えていました。

次男を産んだ後は長男の時の二の舞にはならないよう筋トレに力を入れたり、早い時間に夜ご飯を軽く済ませたりと、自分の体にも気をつかうように心がけています。なんとか妊娠前の体重に戻るのが目標です。

 

f:id:akasuguope01:20180320103329j:plain

著者:fumiyo3o
年齢:23歳
子どもの年齢:3歳、1歳

20歳で第一子、22歳で第二子を出産しました。パソコンと読書と麻雀が趣味の専業主婦です。社交的な長男と甘えん坊な次男を育てています。二歳差兄弟の育児は大変ですが、毎日幸せに過ごしてます! 子どもが生まれてからは育児本を読むのがとっても楽しいです♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。