妊娠・出産・育児の情報サイト


両親学級に参加して良かった

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠8ヶ月で初めて区で開催している両親学級に主人と参加しました。本当は中期に参加したかったのですが、つわりや体調不良でなかなか参加できず。

後期の参加は全部で4回あるうちの後半2回のみの参加でした。

主人は仕事を抜けて参加してくれたので、講義はウトウト….。代わりに私がたくさん質問をしたり、先輩ママさんの体験談を自ら聞きに回りました。

 

実際に体験できるオムツ替えや沐浴は主人も張り切ってくれて、分からない事はその場でたくさん質問しました。

最後に8kgのおもりをしょってみて、奥様の苦労を分かち合いましょうみたいなコーナーがあったのですが、周りのパパたちが、「これは重いね」、「いつも大変なんだね」と労っている中、見栄っ張りのうちの主人は『これは鍛えてたら余裕だ』と、まさかの発言。

どうして同情してくれないんだと怒りがこみあげましたが、参加してくれた事は嬉しかったです。休憩時間とか、始まるまでの時間は主人がいないと心細く寂しかったと思うので。

 

産後はすぐにオムツ替えが待っていましたが、助産師さんも忙しいのでオムツ替えの時には『オムツ替えた頃にまた伺いますね』と出ていき、1人で交換しました。両親学級に参加していなかったら、自信持ってできずに、助産師さんを引き止めていたと思います。

お仕事で忙しい方もオムツ替えや沐浴の体験は申し込んだ方が心にゆとりが生まれると思います。

 

著者:あいりん

3月に出産したばかりの女児のママです。楽しみながら育児中です!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。