妊娠・出産・育児の情報サイト


お兄ちゃんの誕生日をお祝いするまで待って…!次男との出産日のせめぎあい by うえだしろこ

こんにちは、うえだしろこです!
私は男の子を二人(桃太郎 5歳、金太郎 2歳)出産しています。

>前回エピソード:マジメさゆえの大失敗から学んだ、頻回授乳を乗り切るわたしの黄金タイム by うえだしろこ

 

長男はもともと経膣分娩の予定でいたのですが、
私の体が小さいにも関わらず大きな赤ちゃんで、
お産に時間がかかり過ぎ、結局帝王切開に切り替えて出産しました。

長男が帝王切開だったので、次男は自動的に帝王切開の予定だったのですが、
上の子を育児しながらの妊婦生活・・・果たして予定通り行くのか!?

今日はその時のお話です。

f:id:akasuguedi:20180620090544p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090553p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090601p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090609p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090619p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090627p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090636p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090647p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090714p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090722p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090731p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090739p:plain

f:id:akasuguedi:20180620090748p:plain


「なんとかお兄ちゃんのお誕生日まで待っててあげて・・・!」

と、毎日のようにお腹に語りかけていたので、
その願いが届いたかのように、長男のお誕生日の夜に陣痛が始まり、
翌日に緊急帝王切開にて次男が産まれました。
(本当は長男のお誕生日の翌日に入院→翌々日に出産、の予定でした)

空気の読める次男坊、ちゃんとお兄ちゃんのお誕生日を待ったので、
「もういいだろう」って、
ちょっとだけフライングして出てきたんだなって思ってます。

 

次回エピソード:ズキーーン!突然イナズマのような痛みが走る骨盤痛。辛かった妊娠中の腰トラブル by うえだしろこ 

 

>関連記事:無事に生まれてきてくれるだけでいい!…でも、気になる出産費用。出産日へのわがままな願い by まいこ

 

f:id:akasuguedi:20180605122914j:plain

著者:うえだしろこ
年齢:30代
子どもの年齢:5歳、2歳

真面目さとズボラさを併せ持つ、男児二人兄弟(長男 桃太郎 5歳、次男 金太郎 2歳)の母。息子たちとの愉快な日常をInstagram (@shiroko_u)にて綴っています。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。