妊娠・出産・育児の情報サイト


破水をあまく見ていた

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

破水といっても生理用ナプキンで充分、病院まで間に合うと思っていました。なので無警戒で、いつ産まれても良い週数でも散歩の為ひとりで2時間ほど歩いていました。

 

私の場合、幸いなことに明け方に小さな風船がパンとお腹の中で弾けた感覚で目が覚めました。夢を見ていたのか、オナラをしたのか分からず。しばらくボンヤリしていたら軽い尿もれが起こりました。「今まではクシャミで尿もれがきたのに……」と寝ている態勢で起きた事に疑問を持ち、念の為トイレへ。

なんの変化も起きておらず、不思議な感じがしましたが気になってまた眠る事もできませんでした。

トイレへ行く途中で突然の破水!尿もれの比ではありません。完全な破水だ!!と分かるレベルで、生理用ナプキンが追いつかず決壊。

 

今回は家の中で破水しましたが、

これがもし突然外で買い物中などに破水がきていたら……。生理用ナプキンしか持っていなかったら……。焦ってパニックになっていたかもしれません。

 

今度はちゃんとした、破水しても吸収できるナプキンを購入しようと思いました。

それから1人で行動しないよう、気をつけたいです。

著者:なの

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。