妊娠・出産・育児の情報サイト


産後に出産よりも苦しい思いをするとは

f:id:akasuguedi:20180722200721j:plain

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産2日後のことです。

私は出産のとき、会陰切開をせずに裂けてしまいました。とても痛く、トイレで用を足すのが恐怖でした。おしっこですらしみるような気がして、大きい方なんてとてもできる気がしませんでした。

しかし、便意をもよおした為試みることに。あと少しというところで出てこなくなってしまいました。その状態は今まで味わったことのない苦しさでした。傷口の痛みでうまく力が入らず、それでも頑張り太ももはプルプルで感覚がなくなっていました。トイレの外では我が子が号泣しています。ナースコールで子どもを預かってもらい、座薬をもらいました。

しかし、座薬を入れるも便は出てくれませんでした。

 

出産をも上回るのではないかという苦しみから解放される為、摘便をお願いしました。出産のときに立ち会ってくらた助産師さんだったこともあり、恥ずかしさはあまりありませんでした。早くこの苦しみから解放されたい一心でした。

 

産前から便秘気味だったこともあり、便がかなり固くなってしまっていたとのことでした。

こんな恥ずかしい思いをしない為にも、出産前にはすっきりさせておいた方が良いと思います。

著者:そたむん

不妊治療を経て、30歳で第一子の男の子を出産。現在は育休中。毎日子どもと楽しく過ごしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。