妊娠・出産・育児の情報サイト


鹿児島から新潟へ...遠距離の里帰り

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

現在の住まいは鹿児島、実家は新潟、旦那の実家は東京とそれぞれ距離があります。

妊娠が発覚したのは3ヶ月に入ろうとした頃でした。分かった時点で実母には報告し、里帰りをしたい旨を伝えました。もちろん了承でした。

ちなみに義母の方には妊娠を報告したのは安定期に入った頃で、里帰りについても特に相談もしませんでした。今考えると、一言言っといても良かったのかな...とも思います。(義母とは特に仲が良いとも悪いとも言えない感じです)

 

里帰りをしたのは9ヶ月に入ろうとした頃だったので31週くらいだったと思います。移動手段は飛行機と新幹線だったので、早めに里帰りすることにしました。

1日での移動は疲れるし、幸いにも経過は順調だったので、ちょっとした小旅行気分で東京に一泊しました。親しい友人と会う事もでき、最高でした。

 

里帰り先の病院には、里帰り前の病院で書いてもらった紹介状を持って行きました。総合病院だったので設備等は割と古めでしたが、先生や助産師さんは本当に親切で良かったです。

 

出産については深夜の破水から始まってしまいましたが、トラブル等もなく、無事に出産する事ができました。

年末年始のお休み付近の出産予定だったので、主人も立ち会う予定でしたが、11日も早く産まれてきたので、主人はお産には間に合わず立会いも母にお願いしました。

終わってみれば、母が隣にいてくれた方が心強かったので良かったかなとおもっています(笑)

 

初めてのお産、里帰り...不安な事が沢山あると思うので事前に情報を集め、早めに里帰りをすることをお勧めします!

著者:Y

0歳女の子ママ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。