妊娠・出産・育児の情報サイト


タイミングよすぎて…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

旦那の誕生日だった為臨月だけど先輩との1泊2日韓国旅行を許してました。

すると、出発日の朝から腰の痛みが…そこまで痛くないし前駆陣痛だろうと思いながらも規則的にくるので、実母に電話。

もうすでに旦那は家を出ていたため、洗濯などの家事を一通り済ませ、上の子の荷物をまとめ母の運転で病院へ向かいました。

子宮口はすでに7センチ開いていて、内診中に破水してしまい1時間も経たず産まれました。

陣痛開始から約4時間。

病院行くまでの間、母とも「帰されそうね〜」とか言いながら行ったのに。会陰も避けず、すごく安産だったのですが息子の時は立ち会った旦那は不在でした。

分娩室は電波もなく、連絡も取れず本当に1人での出産でした。

結局旦那と産まれた赤ちゃんが会えたのは生後3日目でした(笑)

 

予定日19日前だったので低体重出生児ですが今はもう平均に追いついてます♫

1日5000円の個室に入院しましたが、平日の真昼間で経産婦だったからか、出産費用は3万円程返ってくるそうです。

旦那がピンポイントでいない、1日をめがけて産まれてきたので本当に忘れられない出産となりました。

著者:ちえ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。