妊娠・出産・育児の情報サイト


切迫早産からの出産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

1人目の時も切迫で長期入院だったので、2人目も切迫で入院になるのかと思っていました。なるべく安静生活を心がけての生活で28週までは順調でしたが、ちょっと無理をして動き過ぎてしまったからか子宮頸管が短くなり、切迫早産になってしまいました。

先生からは入院を勧められましたが上の子がいたので、自宅安静という形をとりました。

 

35週の時子宮口が1㎝開いてしまい、張り止めを1日6錠飲んで安静にしていました。

36週で2㎝開き、なんとか正産期まで持ってくれるか、、って感じでしたが37週になりいつ産まれるかって思っていましたが、前駆陣痛はあるもののなかなか産まれず、38週の時いつもと違う腹痛がありました。少し動きが止まるくらいの痛みでした。

「なんか違うな」と思い病院に電話をすると、来てくださいとのことで病院へ行くと子宮口が4㎝開いていました。その時まだ痛みは時々ズキーッという痛みはありましたがまだまだ我慢できる程でした。それからその痛みの間隔が少し短くなるがまだ我慢できるくらいでしたが子宮口は6、7㎝開いていたようで微弱陣痛がありました。

 

促進剤の点滴をすることになり、薬を入れたら薬が効く前に突然激しい痛みに変わり陣痛が始まりました。痛みのあまり呼吸が早くなってしまいゆっくり深呼吸するよう看護師さんに言われました。

どんどん痛みは強くなり、破水したら一気に進み頭が見えてるとの事で陣痛室で急遽分娩の用意をする看護師さんたち。

分娩の用意のため廊下で待たされていた旦那が再び部屋へ入ると5回くらいいきんだらするんと産まれたので5分位しか立ち会えませんでした。

 

病院について2時間のスピード出産でした!

著者:みーちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。