妊娠・出産・育児の情報サイト


一旦帰りますか?促進剤使いますか?

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

3人目の出産だったため、10分間隔のお腹の張りで1時間測って、産院に連絡。強い痛みではないが、3人目とゆう事もあり、産院にいくことに。陣痛室ではそのままお腹の張りもあり、モニターをつけてすごしていました。

 

産院に向かったのは夜中の2時ごろ。

朝になるにつれ、陣痛が強くなるかと思いきや、遠のいていくではありませんか!?

先生の診察後、

「一旦おうちに帰りますか?促進剤使って産むのもいいですけど、リスクも伴います」

と言われ、とても悩みました。

産院の廊下を歩き回り、陣痛が強くならないかとがんばったが変わらず。促進剤使用に伴うリスクの説明を受け、促進剤を使うことにしました。

 

陣痛が遠のいてったってことは、あれは前駆陣痛だったのね!」と3人目で初めて前駆陣痛を経験しました。

経産婦だったため、促進剤も早めに効きました。10時ごろから点滴を始め、30分間隔で少しずつ量を増やしていきます。お昼ごはんのころには少し痛みも強くなり、その後13時ごろには痛みや張りが本格的な陣痛に変わりました。

その瞬間の変な痛みを今でもおぼえています。

 

ずっと助産師さんが側で腰をさすってくれていました。痛みはスーハー呼吸しながら逃して。そして15時すぎには分娩室に移動を始め、分娩台で破水をしてもらい、30分ほどで出産に至りました。

 

陣痛中、赤ちゃんが下に降りてくると、ウンチをしたい感覚になりますよ。

著者:りらっくまぁ

3人の母親になりました。

上の子たちには怒ってばかり。

下の子に癒されながら過ごしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。