妊娠・出産・育児の情報サイト


「いっっ、でええ!!!」誘発剤とバルーンの効果?痛みと不安で悶え苦しむ私に「朝ごはんですよ~♪」 byクロ

こんにちは!

4歳2歳の男の子の母をやっています、クロと申します。前回誘発分娩のための入院のお話を描かせていただきました。

続きを描かせて頂きます♪

 

出産当日の朝5時ーーー

ちょうど朝になり、パパとばーちゃんが来てくれました。

浣腸による洗礼を受けた私に、先生が

f:id:akasuguedi:20180722201621j:plain

1回目のバルーンで子宮口は5センチ。陣痛は5分間隔で出ていてるが、まだ周期も強さも足りないので、ここからもうちょっと誘発していこう!ということ。

そして人生初の分娩室へ行き、陣痛誘発剤を投与し出した途端に…

f:id:akasuguedi:20180722201700j:plain

この痛みの逃し方がわからず、ずっと悶え苦しんでました。

分娩室で痛みと恐怖と不安で悶える私を、パパとばーちゃんが心配そうに見守る中、看護師さんが来て

f:id:akasuguedi:20180722201728j:plain

f:id:akasuguedi:20180722201751j:plain

心の中でキレる私。

いやわかるんです、看護師さんも仕事だし、優しさだし、朝だし、ご飯食べて力つけないといけないのは。

しかし一口食べて

f:id:akasuguedi:20180722201805j:plain

f:id:akasuguedi:20180722201820j:plain

結局ツナパンはパパのお腹の中へ。

妊娠後期に一番恐怖だったのは妊婦健診で内診グリグリだったのですが、それを上回る恐怖が

f:id:akasuguedi:20180722201841j:plain

f:id:akasuguedi:20180722201902j:plain

f:id:akasuguedi:20180722201923j:plain

f:id:akasuguedi:20180722201939j:plain

陣痛は5分間隔ですが、誘発剤を投与してからの陣痛の痛みは凄まじく…

鈍器で子宮をグリグリえぐられているような痛み…

背中に巨大なテトラポットを落とされたような動けない痛み…

そして陣痛が来ている間はすごい緊張感と痛みで吐き気まで…

とにかく人生で経験したことのない痛み…

を延々繰り返す痛みのジェットコースターでした!

 

出産当日の朝は陣痛誘発剤と2度目のバルーンからでした。

まだまだ長男が産まれる気配は来ず…

長い戦いはまだまだ続きます。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました!

次回もどうぞよろしくお願いします♪

 

f:id:akasuguedi:20171024163912j:plain

著者:クロ
年齢:30代
子どもの年齢:4歳、2歳
2歳差兄弟の母です。育児絵日記等を描いています。いつか来る兄弟達の反抗期に怯えながら、今の愛おしさを噛み締めて子育てしています。

インスタグラム:streobook

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。