妊娠・出産・育児の情報サイト


黄疸、健診から入院に。

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

生まれてから3日目、黄疸で数値が引っかかってしまい、すぐに赤外線治療に入った長女。2度目の出産や長男も同じ黄疸で治療をしていたこともあり、すんなり受け入れられました。

肌やっぱり黄色かったもんなぁと思いながら…。

 

きっかり24時間、眼帯のように目隠しをされた我が子。それはそれでかわいいですが、早くちゃんと顔が見たかったです。

途中もちろん授乳したり、おむつかえたりお世話はもちろんできます。ただそれ以外は全部赤外線治療機の中というだけでした。

24時間たつとすっかり色白さんになってていて、一安心でした。

 

それから退院も無事ぎりぎりの数値でしたができました。

 

1ヶ月後…待ちに待った1ヶ月検診でした。

念のためにと行った血液検査でひっかかり、即入院でした。

先生からは一日あったら大丈夫でしょうとのことでした。

 

初めての入院であたふたした私が落ち着けたのは母や父のサポートがあったからだと思います。本当にありがたい。長男は主人の仕事が終わるまで、母が迎えやご飯をあげるところまでしてくれました。

私も産後ということもあり、ベッドでゆっくり丸一日入院しました。私は完母のため、荷物も着替えくらいでご飯は売店ですませ、ゆっくり長女とすごしました。

次の日の検査では数値もさがり、安心しました。

今では何も問題なく、元気いっぱい育ってくれています。

著者:okkonomama

二児の母です(`・ω・´)

ただいま育休中で5ヶ月の女の子と3歳の男の子がおります。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。