妊娠・出産・育児の情報サイト


二人目の出産、すぐ産まれる?と思ってたら…

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

二人目の出産について書きます。

周りから「2人目だと1人目より上の子もいるから運動量も違うし早く産まれそうね」「

陣痛時間きっと短いよね」と言われることが多かったです。主婦の方によく言われたので期待はしていました。

 

1人目は39週で産まれたので同じくらいかもっと早いだろうと思っていたのですが、39週に前駆陣痛が来て、やっときた!

と思ったらピタリと止まり、次の日も来ることがなかったです。

 

期待のあまり毎日毎日ソワソワしていて寝不足の日が続きました。

40週の早朝、「あれ、なんかお腹痛いのかな?いや、トイレ行きたいだけだ」と思ってトイレに行って二度寝しました。

2時間後にまたお腹が痛くなり、軽い生理痛のような痛みが急に5分間隔に…。

焦って病院に電話をし、経産婦なのですぐにきてください!とのことですぐに向かいました。

 

病院に着くと陣痛は定期的にくるものの痛みは強くなりません。病棟を歩き回り、階段を何往復もしました。

主人ときっとはやいよね!とニコニコしながら会話していました。

上の子は保育園もあり、お迎えの時間までに産まれるでしょう。なんて思っていました。が、まだ産まれそうにないので実母にお迎えを頼みました。

 

夕方になると陣痛が強くなり、耐えられないくらいになりました。1人目の時はおしるしからはじまり、お尻から出てきそうで、テニスボールでお尻を主人に抑えてもらっていました。2人目もテニスボールを使うと思っていたのですが、お尻からでてきそう!という感覚がまったくなく、ただただ陣痛が辛くて同時に腰も痛くてひたすら叫びました。

子宮口が7、8cmになったのでもう産めると思ったのですが、破水はしていないし、いきみたい!という感覚がありませんでした。

時間がかかり、助産師が人口破水をしてくれた瞬間にいきみたい!もうむり!って叫び。笑

そこから30分以内に産まれました。

結局陣痛時間、16時間でした。

1人目の時は19時間かかっていたので、あまりにも期待していて、途中から心が折れかけていました。

1人目の時より時間は半分以下だろうと思っていた自分がいけないのですが(笑)

痛いのは相変わらずでしたが、産んで赤ちゃんの顔を見た瞬間、ホッとして痛みもぶっ飛びますね。

著者:ゆみ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。