妊娠・出産・育児の情報サイト


頑張ったけど…ムリでした。

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産週数:39w5d

出生体重:3436g

出産費用:手出し11万円

(後で生命保険から戻ってきました。)

 

母子共に健康的に問題はなかったのですが、私の骨盤に対し子供の頭と体重が大きいと言われ妊娠後期くらいから、医師に

自然分娩は難しい。帝王切開になるかも」

と言われていました。私は、自然分娩(立ち会い出産)を強く希望していたので、運動したり、ジンクスを信じて試したりなど、色々しました。笑

 

が、全く効果がなくて。泣

子宮口を広くして出産を促すラミセル(自費)を試しましたが、痛いだけで効果なく…。

このまま予定日まで待つと赤ちゃんがまた大きくなると言われ、最初のラミセルから1週間後に今度は入院し、またラミセルを入れて、その後バルーンもして出産しましょうと言うことになりました。

 

ラミセルを入れ翌日抜いた時に子宮口が4㎝開きました。

が、赤ちゃんが骨盤まで下がって来ていない為、バルーンは使えないと言われました。

また、帝王切開を進められましたが嫌と伝え、陣痛促進剤で様子を見ました。痛みはあるものの出産に繋がる陣痛はなく…。夕方に外す事になりました。

 

そこで家族や助産師さんに説得され、泣きながらその日の夕方に帝王切開で出産しました。

術中は恐怖で震えと涙が止まらず、我が子も目が悪いため眼鏡がなくてぼんやりとしか見えなくて。

でも産声を聞いた時には凄くホッとしたのを覚えています。

後の縫合は、麻酔で寝るはずだったのですが、何故か眠れずずっと起きていました。

 

産後、数時間は麻酔が効いているため痛みは無かったです。

麻酔が切れてからは痛みとの戦いでした。座薬を入れてもらうのですが六時間空けないといけないのと切れるちょっと前から痛みだし、座薬を入れてもすぐは効かないので術後3日間は痛みました。

術後1日で自分でトイレに行きます。電動ベッドをフル活用しても

ベッドから起き上がるのがかなり辛かったです。

術後4日目にやっとシャワーに入れたときは幸せでした。真冬に出産しましたが汗いっぱいかきました。

術後5日目から母子同室で嬉しかったですが…まだまだ起き上がるには電動ベッドをフル活用していたので、1日中一緒なのは初めてで分からないしおっぱいも全然出てなかったからとても辛かったのを思い出します。

 

そして、術後10日目に退院しました。

最初は、初めての連続で不安ばかりでしたが今は赤ちゃんの生活にあわせる事に少しずつなれて最初よりは心に余裕があります。次の子となるとまた帝王切開になるので、恐怖ですが、泣きながらでも無事に産まれてきてくれた我が子をみて、いとおしくて堪りません。

これから帝王切開予定の方の励みになるかは分かりませんが、すごく怖いし痛いですが産まれたら我が子が可愛くてたまりませんよ。

著者:なおちゃん

平成30年1月5日女児出産。

1児の新米ママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。