妊娠・出産・育児の情報サイト


心身共にお疲れ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

産後1ヶ月は私と子供は実家で過ごしました。実家は二世帯で、母は仕事をしていますが、ご飯は隣の家で祖母が朝昼晩用意してくれたし、掃除や洗濯は母がやってくれたので私は子育てのみに集中していれば良い環境でした。

 

いよいよお宮参りも終え、旦那が迎えにきてくれて自宅に我が子と初めて3人で帰る日、これから家事洗濯掃除に加え育児と全て1人でできるのかな?と私は不安で不安で仕方ありませんでした。

それから数週間後、娘の初めての予防接種に家から徒歩5分圏内の病院に行くことに。普段なら近くて何も考えずササッと行ける距離なのに初めての娘と2人きりでの外出に何故か緊張。上手く抱っこ紐できるかな?病院で泣いたらどうしよう。など色々悩み不安の中いざ病院へ。

病院に行くだけでも凄い疲れました。そして、娘の初めての注射。注射より押さえつけられたことで大泣きする娘。

私もあやすのに必死で今では病院に着いてから家に帰るまでで15分で済む予防接種も、初めての日は1時間ほどかかりました。

 

その日の昼過ぎ、なんか貧血っぽくなって横になって寝てたらどんどん目眩が激しくなり夕方にはさらに吐き気も。娘を連れて病院に行く体力すらなく旦那と母にメールで体調不良を訴えました。

旦那より母のが先に仕事が終わるとの事で車で迎えに来てもらいそのまま実家に連れて帰って貰いました。が、体調は治らず。夜救急車を呼んで夜間病院に。良性発作性頭位目眩症と診断されました。慣れない環境によるストレスと寝不足などが原因かと言われました。

自分が思っている以上に出産は疲れるしその後の生活は産前通りにはいきません。無理をせず手を抜く、家族に頼るということがとても大切でと改めて身をもって感じました。

日中は子供と2人きりですが、1人で頑張りすぎない事、旦那さんにも頼る事で大分楽になりました。

著者:ピッちゃん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。