妊娠・出産・育児の情報サイト


超便秘体質の私がスッキリ!「妊娠中の腸内改善プロジェクト(食事&運動編)」 by まつざきしおり

こんにちは、まつざきしおりです。
瀬戸内海の小さな島在住、麺好き父さん、のんき系女子みーたん(現在4才)と暮らす 超甘党母ちゃんです。将来の夢は、全国の純喫茶を巡る旅に出ることと、超特大パフェと、ホテルのケーキバイキングに挑戦することです。

 

今回は、妊娠中に悩んだ便秘問題&解消法 後編です!(連載始めて、便秘のことしか書いていない…! オサレマタニティライフ感、皆無…!) 

>前回エピソード:妊娠2ヶ月でぽっこり出てきた下腹部を愛でていた私。でもその正体はアレでした by まつざきしおり

 

それでは…
f:id:akasuguedi:20180911103939j:plain早速ですが、私が実践して効果のあった 便秘解消法をご紹介します!

 

【食事編】

f:id:akasuguedi:20180911104016j:plain
妊娠中の便秘解消には、プルーンが良いと風の噂で聞いたので、試してみることに…! 元々ドライフルーツが大好物で プルーンも、生理前の貧血時などに食べたりしていたので、 「美味しいし、一石二鳥やん!」と始めてみました。

しかし、ドライフルーツのプルーンは、好きすぎて、 ついパクパクと何個も食べてしまう恐れがあり、毎日続けるとなると、家計的にも、カロリー的にもオーバーになってしまう…!

ということで、 私が手に取ったのは、液体プルーン! 有名ブランドのものでなく、 いつも行っているスーパーのドラッグストアコーナーにあったものを購入していました。これを、朝と晩の1日2回、 スプーン1杯分をすくって食べていました。

 

f:id:akasuguedi:20180911104137j:plain
さらに食事で実践していたものが、 朝パイナップル!

これは元々、「朝にパイナップル食べると美容と健康に良さそうだ! なんか私、意識高い系セレブウーマンみたいちゃう?フフフ…」という理由で食べていたんですが (いや、パイナップルに対するイメージと信頼、どないなっとんねん)、プルーンとパイナップルの合わせ技が効いたのか、 単に私の体質に合ったのか、 かなりお腹がスッキリするようになりました!

元々超便秘体質&薬が無いとダメな生活を送っていたので、これは私にとって革命的な出来事でした(笑)

 

ちなみに、このパイナップルも、 スーパーで定価で買うと結構高いので、夕方半額になったものを狙い、その時買い占めていました(さっきセレブとか言ってたけど、地道に食費削減に勤しんでるあたり、セレブから程遠い…!)。

それを一口大にカットして、ジップロックに入れて冷凍庫にIN!  前日5~6個冷蔵庫に戻しておき、翌朝食べるといったやり方をしていました。ヨーグルトにプルーンエキスとパイナップルを混ぜて食べてもおいしいかったです。

さらに、冷凍のままジュースや牛乳とミキサーにかけたら、良い感じにスムージーになるので、 夏の暑い時は、そうやって食べてもなかなかいい感じでした。

 

 

 

【運動編】

f:id:akasuguedi:20180911104445j:plain

運動というような運動ではないのですが、気分転換の散歩がてら、ウォーキングは毎日していました。コンビニまで買い物ついでに歩いたり、朝や夕方、ぶらぶら歩いたり…。

妊娠中は、脚のむくみにも結構悩まされていましたが、歩くようになってからは、少し痛みが解消された気がしました(それでも見た目はかなりのゾウ脚でしたが…。)。

 

あくまで私の便秘解消なので、この方法でスッキリするぜウェーイ!とは一概には言えないのですが、お腹がスッキリしなくて悩んでいる方、 もしよければ一度お試しください~!

 

>関連エピソード:臨月に陣痛とは違う激しい腹痛が!? 慌てて検査すると結果はまさかの○○○!? by 白目向き子

 

次回エピソード:人には見られたくないけど手放せない!産前産後の秋冬ルームウェアのイチオシは着ぐるみだ! by まつざきしおり

 

 

f:id:akasuguedi:20180516102637j:plain

著者:まつざきしおり
年齢:アラサー
子どもの年齢:4歳

瀬戸内海の小さな島在住イラストレーター・漫画家。
のんき系4歳児みーたん、麺好き父さんと暮らす。
極度の甘党で、夢は巨大パフェを食べること。
趣味は純喫茶巡り、古食器集め。

instagram:@matsuzakishiori
blog:なおしまぐらし
twitter:@matsuzakishiori

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。