妊娠・出産・育児の情報サイト


食べていいもの、悪いもの

f:id:akasuguedi:20181010153857j:plain

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

わたしは自他ともに認める大のお寿司好きです。

妊娠前は週一で回転寿司に行ったり、スーパーのお刺身をおかずに出してました。

 

こんなわたしがついに妊娠。

もちろん不安な気持ちはありましたがそれ以上に家族が増えることが嬉しくて主人とウキウキしながら産婦人科へ行きました。

 

主人も一緒に診察室にはいり心拍も確認出来て、妊娠中の注意事項を聞いているとお医者さんが「生物は控えてくださいね」と一言。

 そのときは、すんなり受け入れられました。大切な新しい命を守るためなら10ヶ月くらい我慢出来る!そう思ってました。

 

でもこれが、結構なストレスになっていくのです。

つわりが始まり何が食べられるのかわからない。幸いにもそんなに酷いほうではありませんでしたが、でも温かいものは無理· · ·でも、季節は冬。冷たいうどんやそうめんを食べてましたがやはり飽きてきて、食べたくなったのは大好きなお寿司!

生物じゃなきゃ大丈夫、と回転寿司でかっぱ巻きやサラダ巻きを食べましたがやっぱり満たされず…。ちょっとくらいって思っても主人が許してくれず…。

 

そのときは食べられないことが本当に悲しくて、食べたいものが食べられない。大好きなお酒も飲めない。常に気持ち悪い。と重なり涙を流しながら何度も旦那に当たったりもしてました。

 

今思えばわたしの体と赤ちゃんのことを考えて最前を尽くすために主人も止めてくれていたんだと思えますがやはりストレスが地味に溜まってたんだと思います。

 

妊娠して食が制限されると思ってませんでした。

周りの先輩ママさんや妊婦さんたちの中には全然気にせず食べてた!大丈夫だったよ!なんて言われることも多々ありました。

(私は我慢してるのに!とこれもストレスでした笑)

 

でも頑張って我慢してやっともうすぐ産まれてくる時期です!

ちっぽけなことかもしれませんが、今まで我慢できたのが小さな自信になってます笑

産まれたらお腹いっぱい何も気にせずにお寿司を食べることを楽しみにあと少しだけ頑張ります。

著者:miku

初産です!

食べることが大好き

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。