妊娠・出産・育児の情報サイト


想像してなかった...次々と起こる身体の変化!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

結婚後、私もいつかは子どもが欲しいと願っていました。そんな頃赤ちゃんがお腹に宿ってくれたことが判明。私もママになれるんだ!と幸せいっぱいでしたが、生まれた後のことばかり考えており肝心の妊婦生活は想像もしておらず...結果、日々変化していく自分の身体に心が追いつかず、私にとっては苦い思い出となりました。

 

まずはつわり。妊娠前は風邪すら滅多にひかず健康だったため、少しの吐気や倦怠感でぐったり。吐きづわりに食べづわりで食生活がおかしくなっていました。さらにもともと偏頭痛持ちのため頭が痛くても安易に薬が飲めないという辛さ。加えて流産の恐怖もあったため、妊娠初期は無理をしないと決めて、ほとんど家に引きこもっていました。

 

妊娠中期になり、少しずつ大きくなるお腹。それとともに胸も巨大化し、今まで見たこともないサイズに!お腹まわりの体毛も濃くなり、乳輪も黒くなり、母乳も出るように...妊娠前は結構旦那と一緒にお風呂に入っていたのですが、恥ずかしくなって入らなくなりました。

 

赤ちゃんは順調に育ってくれてたのですが、その分私も順調に体重が増えてしまい、気がつくと着れる服がない!!今まで着てたお気に入りの服も着れないし、オシャレもできない。ふと悲しくなって旦那の前で涙することもありました。その後妊娠前よりもワンサイズ大きい服を購入し、なんとか今までもってます。

 

他にもいろいろありますが、私にとっては妊婦生活がこんなにも大変なものかと想像していなかっただけに心がついていけない場面が多々ありました。

妊娠て奇跡だし、みなさんそれぞれ症状はありますが、10ヶ月間乗り越えてきたのかと思うと尊敬です。どんなに辛くても必ず終わりがくることだけは確かなので、私も頑張れました。

旦那、家族の支えがあってこそだと思っています。

臨月を目前にした今は、母子共に元気に出産を終える日を楽しみに毎日過ごしています。

著者:cocoan

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。