妊娠・出産・育児の情報サイト


帝王切開

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

第二子妊娠中、39週になって検診に行く予定だったその日の朝に破水して、病院に連絡をしたらすぐに来るように言われ、早朝に到着して病院では血液検査や破水の検査内診をしてもらい、まだ24時間以内に陣痛が来れば大丈夫だからと言われました。

 

次の日まで余裕でいたのですがなかなか本陣痛が来なくてお産は始まらず、破水も進み赤ちゃんの心拍が下がって来たので、緊急帝王切開になりました。

その日のうちに用意をして手術の説明をしてもらい、髄膜に部分麻酔を赤ちゃんが出てからは全身麻酔をする説明を受けて、2時間後には手術が行われ無事に赤ちゃんが産まれました。

産後はまだよかったのですが、経産婦の後陣痛は子宮収縮が早く進むため、術後の痛さと重なり歩くのがやっとでした。

痛み止めを飲んでもなかなか良くならず、赤ちゃんのお世話と大変でした。

著者:リコ

上の子が7歳、今週弟くんが誕生したばかりのワーキングマザーです

一年育休取得して仕事復帰予定です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。