妊娠・出産・育児の情報サイト


呼吸法は大事!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は38週6日で出産したのですが、初産だったため分娩時間は26時間かかりました。私は臨月に入ってから様々な人の出産レポを読んでいて、その中で「呼吸法の練習をしてた」と書かれてることがあったのですが私は「呼吸法なんてドラマで見る感じのヒッヒッフーってやればいいんでしょ〜」ぐらいに軽く考えてました。

 

しかし、いざ本陣痛がきたら痛くて痛くて呼吸すら上手くできなくて助産師さんに「吸って〜吐いて〜」って言われるのですが痛すぎて全くできなかったです。

いきみたい感覚になってきたときに私はうんちがでる感覚で

「トイレに行かせてほしい」とお願いしたのですが

「それはうんちじゃなくて赤ちゃんだからトイレに行っちゃダメ!」って言われました。

 

でも、私はこの時は「これは絶対うんち!」としか思えず助産師さんに全力でトイレに行かせてくれと頼み“絶対にいきまないこと”を条件にトイレに行かせてもらいました。しかし、トイレに行ったもののやはり何も出ない…笑

でももう痛すぎて戻れなくなり、助産師さんが来てくれて一緒にまた呼吸法を教えてくれました。この時にやっと呼吸法をマスターすることができて、呼吸法をマスターしてからは嘘かのように痛みがだいぶマシになりました。

 

主人もトイレから戻ってきて呼吸法をマスターしてる私をみてびっくりしてました。

私はこの時本当に呼吸法の練習をしておけばよかったと後悔しました。

 

2人目を授かったときには絶対に呼吸法の練習をして再び出産に挑みたいと思います。これから出産される皆さんも、呼吸法の練習をしっかりしておいた方が自分と赤ちゃんのためだと思います。

 

私は呼吸法がちゃんとできずいきみ逃しが上手にできませんでした。関係してるのかわかりませんが、会陰切開しても肛門まで裂けました。

分娩時間が長くなってきて私が意識朦朧としてしまったのと、赤ちゃんが苦しくなってきてしまったため最後は吸引分娩になってしまいました。

とっても痛いですけど今思えば結構あっという間に終わります。笑

それに我が子はめちゃくちゃ可愛いです♡

こんな可愛い子が産まれてくるなら何回でも出産したいと思いました!

著者:りっちゃん

26才*2018年第一子 女の子出産♡

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。