妊娠・出産・育児の情報サイト


聞いてないよー!産後の方が痛いのだらけで辛かった日々

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

待望の長男を出産しました。

出産までに陣痛についてや出産のことを色々調べていました。いざ、出産っとなった時は痛いのかなんなのかわからないまま無事出産。会陰切開され、吸引分娩だったこともあり、会陰縫合されましたが、これで恐怖とサヨナラできた!っと喜んでいました。

入院中は縫合してるしこんなもんだろうとさほど痛みには苦労してませんでした。

関連記事:出産より痛いって…怖すぎる!!恐怖で眠れなかった会陰切開抜糸の前夜 by よこやまひろこ 

問題は退院後でした。退院後、ベビちゃんのお世話で不規則な上、母乳がうまくでなかったこともあり、乳首裂傷…。至福の授乳タイムには程遠い状態に。

また縫合したところが、溶ける糸で縫合されていたため時間が経つにつれ、引っ張られて痛みがますます激しくなりました。いぼにもなりそれも痛い。

…座っても立っても痛い。寝てれば楽だけど、寝転んだと思ったらベビちゃん泣き恐怖の授乳タイム。

何これ、聞いてないしー!っと何度心の中で叫んだか。

乳首は痛い、縫合したところも痛い、も痛い…。ベビちゃんのお世話が大変っなんて嘘だ、自分の世話が大変だ!と繰り返し思ってました。

 

乳首に関してはベビちゃんが舐めても大丈夫なものを塗り保護して修復。縫合したところは自然治癒し2ヶ月経つ頃にはなんともなくなりました。またも薬を処方してもらいなんとか治りました。出産時の方ばかりに目が向き、産後の状態を全く気にしていなかった自分に怒りが湧きました。

これから出産される方、ここまで酷いことはないと思いますが産後の不調も頭に入れておくことをおすすめします。

関連記事:会陰切開よりとてつもなく痛かった!お尻から飛び出した梅の実ゴロゴロ by すがたひかる 

著者:ひや

9ヶ月の長男と2人目妊娠4ヶ月

夫くんと愛犬とリスとヒョウモントカゲモドキとアカハライモリと生活中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。