妊娠・出産・育児の情報サイト


最終的に帝王切開での出産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠後期8ヶ月頃に逆子と言われ、逆子体操を1ヶ月やりました。それで1度正常に戻りましたが、また、翌週の健診で逆子に戻り、帝王切開の予約を入れました。

しかし、帝王切開1週間前に、正常に戻り、帝王切開がキャンセルになりました。自然分娩になったと安心してたら、予定日1週間前にモニターを付けて赤ちゃんの心拍数を見てたら、子宮が収縮すると赤ちゃんの心拍数が落ちるので、そのまま入院になりました。

そして、医師から、「今日のうちに手術室が空き次第、帝王切開で産みましょう」と言われ、結局、緊急帝王切開で出産しました。陣痛の痛みは味わえませんでしたが、手術後の子宮が収縮する後陣痛が激痛でしたので、痛みは変わりません。

ただ、母子共に無事に産まれたので、帝王切開でも良かったとは思います。

著者:がんちゃん

39歳で妊娠、出産しました。高齢出産でしたが、周りの若いお母さん達に負けないように、体力付けて子育てに奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。