妊娠・出産・育児の情報サイト


これって産後うつ?食欲も物欲もなく、気づいたら涙がポロポロ…。症状が安定するまで

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

産後うつという言葉を良く聞きますが、私には関係ないと思ってました。というのも、私は、どんなに辛い事があっても夜は寝られるし食欲もあるタイプの人間だからです。

しかし、出産後、病院を退院したあたりから産後うつのような症状になりました。

あらゆる欲というものがなく、食欲も物欲もありません。何が食べたい?と聞かれても何もいりませんでした。ただ、赤ちゃんのためにご飯を食べるといった感じです。あとは、将来を悲観するような気持ちになったり、気がついたら涙がポロポロ出ていたり、一点をじぃーっと見つめていたり…。

子宮が歩けないほど痛くなった時も、痛くなる自分が情けないと思って涙が出る…、まさに情緒不安定でした。

関連記事:産前うつに悩み、精神的に不安定な日々が。私はこんなふうに乗りきりました!

そんなときにふと、友人から産後うつじゃない?と言われてハッとしました。そうか、産後うつか、と。それ以来、涙が勝手に出てきても「あぁ、これは産後うつだ」と自分を客観的に見るようにしました。すると、心が落ち着いた気がしました。

その他、改善方法として、日光を浴びるということです。症状が出でいた時、部屋のカーテンは開けるものの産じゅく期で外に出る事がありませんでした。どうも日光浴を30分くらいはした方がいいらしいので、ベランダに出たり、日光が差し込む部屋にいったりしていました。

あとはバナナも精神を安定させるのにいいと聞いたので、毎日食べました。すると、ひと月もしたら、そのような症状はなくなりました。出産とは、自分の意に反して何かしら起こる一大事だと思いました。

関連記事:嬉し涙、イライラ、焦り。自分が自分じゃないみたい!ホルモンに振り回された産後生活 by ハナウタ 

著者:ちい

これまで体力もあり健康しか知らなかったですが、高齢出産産後はあらゆる節々が痛くなり治りません!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。