妊娠・出産・育児の情報サイト


”ハイハイ”ってこんなに種類があるの?! by きのかんち

f:id:akasuguedi:20190121110143j:plain大体みんなこんな感じでハイハイするんだろうな~可愛いな~くらいの認識しかなかった私。
 
しかし実際我が子を産んでみて、それはハイハイの1つに過ぎないと知るのです。
例えば・・・f:id:akasuguedi:20190121110230j:plain腕の力が足の力より強いためか、どうしても後方へ行ってしまう我が子。
自分も前に進みたいのに後ろに進んでしまうのがもどかしいらしく、最終的に泣いちゃいます。
だんだん遠くへ行く我が子の表情が、少しづつ曇っていくのが可愛く感じてしまったり!
(本人はそれどころじゃないんだろうけど・・・笑)

その後足の力もついてきてやっと前へズリズリと移動できるようになっていきます。f:id:akasuguedi:20190121110257j:plainこのズリバイ、床掃除をこまめにしてないと我が子が「人間モップ」と化してしまう恐れも!!
好きに移動できるようになって嬉しそうなのが印象的です。

関連記事:高速ズリバイで歩くモップ状態の息子。ママと一緒に親子ハイハイできるかな?


それから少し経つと急に始めたのが

f:id:akasuguedi:20190121110524j:plainキレイな腕立て伏せの体勢!!
腕立て伏せというよりは、筋トレのクランチでしょうか。
まっすぐです!10点満点もらえそう!

そしてf:id:akasuguedi:20190121110547j:plainまさか高バイでそんなに早く移動できるとは!!
我が子の動きに目が離せませんでした笑

そのほかにも一コマ目にあった普通のハイハイもこなしていました。
こんなに色々なハイハイを目にすることができるなんて、独身時代の私に教えてあげたいです。

今はもうハイハイを卒業して何年も経ってしまいましたが、この頃の動画を見るとあの時の気持ちや可愛さ可笑しさが蘇ってきます。あぁ、もう一度ハイハイする我が子に会いたい!!

前回エピソード:児童館の親子体操のイベントに参加してみたら・・・ by きのかんち

f:id:akasuguedi:20170321092029j:plain

著者:きのかんち
年齢:36歳
子どもの年齢:長女8歳・次女4歳
「北海道にて子供達とのドタバタな日々を四コマにしたブログ「まいほーむ!きの家の日常」を運営。
たのしい幼稚園の別冊にて「なるなるナルちゃん」毎月連載中です。他WEB連載もいくつかやらせていただいています。
子どもたちが私宛に書いてくれるお手紙や似顔絵が日々の癒しです。」

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。