妊娠・出産・育児の情報サイト


妊娠中に肌荒れが悪化!出産後はびっくりするほど症状も気持ちも前向きに

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

もともとアトピー性皮膚炎の私。

妊娠してから、ステロイド剤を塗ったり飲んだりしたくなく、使用しなかったので、アトピーの症状がひどくなりました。

 

 

皮膚科の先生、産婦人科の先生対策法が異なり、さらに周りの人やメディアの情報に振り回されてしまい、どうしたらよいか迷ってしまう状態が続きました。

 妊娠初期からかゆくて眠れない夜が続き、全身に症状が広がったてしまい、外に出られる状態でなくなったりと、精神的にも追いやられました。

 

関連記事:治っては再発を繰り返す肌荒れ。妊娠中は体質、肌質まで変わってしまう!

 

産後は、デトックスされたのか?また赤ちゃんの可愛さに気持ちが紛れたせいか、肌の状態は落ち着いてきました。

 

結婚、妊娠、出産は喜ばしい反面、周りの人が「大変だよ」という通り、自分の想像以上に忙しくなります。その中で私のようにアトピー性皮膚炎だったり、持病を持っている場合は症状が一時的にひどくなるなど、つらいことがでてくるかもしれません。

 

そう書くと今から結婚妊娠出産を迎える方の中には「やっていけるかな」と思う女性も多いかもしれません。

でも、「産むがやすし」です!

妊娠期間中は赤ちゃんがお腹にいる事で「大変だな」と感じたことはたくさんありました。アトピーはひどくなるし、仕事は思うようにこなせないし…。

「もう私に自由はないのかな」などと考えてしまう日があったのも事実です。

 

関連記事:つわりだけかと思ったら…かゆみ、偏頭痛など次々やってくるマイナートラブルにびっくり!

 

でも産んでみると本当に赤ちゃんがかわいくて、かわいてくて。

そんな不安に思った日々は吹き飛び、今では、「生まれて来てくれてありがとう」と赤ちゃんにお礼を言う日々です。

 

妊娠、出産はすごく良いものです(^ ^)。大変な時もありますが、もし迷っている方がいるなら勇気を出して多くの女性に体験してもらいたいです。

著者:まどまま

都内在住。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。