妊娠・出産・育児の情報サイト


食べづわりの上手な付き合い方

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠初期、私は食べ悪阻でした。

そのため体重の増加が著しく、3週間でなんと5.5kg増しでした。健診ではもちろん増えすぎと注意を受けましたが、ケーキやおでん、菓子パン、おにぎりなど、ドカ食いがとにかくやめられませんでした。

とにかく大量に何か食べたくなったり、口に何か入っていないと気持ち悪くなってしまいました。なるべく高カロリーなものを控えるために、自分でデザートを作っていたので、簡単でオススメなものを紹介させてください。

1つ目は、ホットケーキミックス・バナナ・卵で作るバナナパウンドケーキです。砂糖を限りなく使いたくない時は、ホットケーキミックスの代わりに薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖で調整して作ったこともあります。混ぜて焼くだけなのでとても簡単でバナナの甘みもあり美味しく、一番多く作っていました。

2つ目は、牛乳と片栗粉を混ぜて電子レンジでチンして混ぜて作るミルクもち風です。牛乳はカルシウムがとれるので妊婦さんの栄養としてもよく、簡単で腹持ちも良いのでオススメできます。

3つ目は、アセロラ寒天ゼリーです。アセロラジュースと寒天の粉を鍋で煮て、冷やし固めるだけです。かなりの量ができるのですが、全部食べてしまっても簡単なので罪悪感は少なかったです。

また、ガムや飴なども大活躍してくれました。

著者:ayp

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。