妊娠・出産・育児の情報サイト


あぁ…マニュアル通りの切開

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私より早く産んだ友達に、会陰マッサージはしたほうがいいよ!と言われていたため、少し遅めではありましたが妊娠8か月過ぎた頃からスタートしました。

自分でやるにしても、大きなお腹を抱えてマッサージするのは一苦労…。旦那にお願いしてマッサージしてもらっていました。

しかしネットでいろんな体験談を見ていると

「マッサージしても意味が無い!」「マッサージしたのに切られた!」

というコメントを多く、マッサージもだんだん面倒くさくなり、臨月入ったあたりで私だけ里帰りしたためマッサージは終了(笑)

 

予定日より遅れて陣痛がきて、分娩台に乗りいざ出産!!

ついに、その時は来ました。

陣痛でもがき苦しんでいる中でもパチンっパチンっパチンっと鳴った3回のハサミの音は今でも忘れません。

事前にネットで画像検索して切るのは3箇所が主流と知っていたため、あぁ…マニュアル通りだ…とその時冷静に思った自分がいました。

陣痛も終盤だったせいかハサミで切られた時の痛みは、輪ゴムでパチンとやられた時ぐらい。やはり縫う時の方が痛かった…。

 

推定より大きめの女の子を産み、高血圧で少しぼーっとしていた私でしたが、縫う時はゆっくり休むこともできず痛みに耐えていました。途中から麻酔が効いたので痛みからは解放されましたが(笑)

 

マッサージした方がいいかどうかは人それぞれ、産院それぞれって感じですね。

でも友達でも切らずに裂けずに産んでる人もいるのですごいなー!と思いました。

著者:ぽん

専業主婦しながら、初めての子育てに奮闘中。可愛い女の子と愛犬が仲睦まじくしている姿を見ながら毎日頑張ってます!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。