妊娠・出産・育児の情報サイト


兆候なしで予定日超過

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

予定日が近づき今か今かと待つ日々。どんどん大きくなるお腹が重く辛く、やたらと喉が乾いていました。喉を潤してトイレに行く→お腹が張って痛い、の繰り返しで毎日毎日、早く産まれないかなぁと願っていたのを思い出します(笑)

 

とうとう予定日が過ぎても、おしるしや破水などの兆候が全くなく、本当に産まれるのか…と不安にもなりました。予定日が過ぎての検診で血圧が高くなっており

「明後日までに生まれなかったら入院ね」

と言われドキドキ。入院して促進剤の覚悟でいた数日でしたが、入院予定の前日、夜中からなんだかお腹に違和感を感じながらも普通に寝ました。

 

朝5時、やっぱり軽い生理痛のような痛みが不規則に5分、6分間隔でありました。普段感じるお腹の張りの痛みの方が全然痛いし、これが前駆陣痛か?!と思いながらも旦那を起こして、一応病院に電話。

「もっと痛くなってきたらまた連絡してね」

と言われ、様子を見ました。

もしものために起きて家の片付けやら準備やらし、まだ眠気もあったので寝ました。

 

すると7時頃から痛みが増す…。8時過ぎかなり痛くなって病院に連絡し向かうことに!着くとすでに子宮口3㎝開いていました。空いていたのもあり、そのまま分娩室にいることに。旦那の立会い希望だったので、隣にずっといてくれて、うちわで扇いだり、最初のうちは楽しく会話したり(笑)子宮口が順調に開いていくと同時に痛みも強くなり、背中からお尻に痛みがうつっていくのがわかりました。

途中からは笑える余裕もなくなり、陣痛と陣痛の間は寝るというか意識が遠のき…。

また陣痛が来るのがわかるので、「あーくるー!」というと、旦那がテニスボールで背中やお尻の今痛い部分を押してくれて、駆けつけた母にはずっと手を握っててもらって、ひたすら痛みに耐えました。

 

最初の方からものすごくうん○が出たいという感覚が強くて、もはや出てるんじゃないか…?!と心配にもなるほどで、「うん○出そう!!!」とずっと言っていた気がします(笑)

お尻が押されてそういう感覚になったり、実際出たりする人も多いみたいです!けど、そういう感覚になると絶妙なタイミングで助産師さんがお尻の穴ををキュッと押してくれて、何度この方は神か…と思ったことか(笑)

 

こうして色々な人に支えられながら、13時半無事に我が子が産まれました!!

産まれてすぐはとりあえず疲労感でいーーーーーっぱいでした。

初産にも関わらず後陣痛もかなり痛くて、その日は脱力感で昼も夜もご飯が食べられず…。夕方布団で休んでいると、やっと、我が子が産まれたという感動が込み上げてきて涙涙でした。

 

本当に本当に我が子は可愛いです。特別です。愛おしいです。皆さんも出産を乗り越えたら、絶対にその痛みを忘れてしまうくらい可愛い我が子との生活が待っています!!どうか母子ともに健康で乗り越えられますように…。

著者:ひよまま

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。