妊娠・出産・育児の情報サイト


抱っこひもは使い分けが便利!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産前、抱っこひもは当時最新モデルだったエルゴ360を購入していました。

それにインサートを入れれば完璧!と思っていたものの、実際に新生児を抱いてみると到底使えませんでした。

エルゴはしっかりしているだけあってややゴツめ。インサートを使っても赤ちゃんの首が本当に支えられているのかとても心配になってしまいました。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは本当に小さくて、壊れそうなほど弱々しく感じていました。

そこで購入したのが、ベビービョルン ベビーキャリアオリジナルです。

こちらは肩紐でのみ赤ちゃんの体重を支えるのですが、シンプルな作りで抱っこしやすく、首座り前の赤ちゃんも安定していたので安心して使用できました。産後3ヶ月頃まではこちらのみ使用していました。

 

赤ちゃんが7キロを超えたあたりからは重さをウエストでしっかり支えないとしんどくなってきたので、エルゴ360+インサートを使用し始めました。

 

使っていない現在は出産したばかりの友人に貸しています。ほんの数ヶ月しか使わない、でも必要なものなので借りたり貸したりしながら持ちつ持たれつで育児しています。

著者:みい

男の子の育児に奮闘しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。