妊娠・出産・育児の情報サイト


体重を気にしすぎては、ママの心身に良くない。

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は妊娠時点でBMI24の妊婦です。

産院からは、プラス8kg程度が安産への近道と言われました。

 

元々ダイエットで12kg痩せてから妊娠したので、妊娠前にしていた運動(水泳)ができないことが少し苦痛で..。1時間ほどウォーキングを月1.2回する程度では、あまり体重は上手く管理出来ませんでした。

 

自分の為に料理をするのは得意ではなく、ズボラ飯になったり、無性に外食をしたくなったりして、体重管理にはすごくストレスを感じていました。

(外食や甘い物を食べたら、検診までに痩せなきゃ、、難産になっちゃう、怖い、だめな自分、、と自己嫌悪に)

 

それにより些細なことで苛立ちやすくなったり、涙が止まらないなど、ストレスでマタニティブルーの症状にほぼ当てはまるように。夫に八つ当たりすることも多々ありました。

夫婦でゆっくり外食した日に、ストレスに感じていた体重管理について打ち明けました。誰かに辛さを吐き出すことで、私のストレスは少しずつ解消されていったのです。

 

月によって1カ月に1.6kg増えてしまい、栄養指導されることもありました。

結果的に、妊娠33週4日で、妊娠前からプラス5kgです。やはり甘い物、ジャンクフードを完全には辞められません。しかし、食べても自分を責めないで、他の日に赤ちゃんのために健康的に野菜やヘルシーなものも摂取したり自分なりに頑張ることにしました。

明日は健診だけど、今日はチョコレートも食べちゃいました。でも「そんな日もあるよ。ここまでよく頑張れてるんだ」と自分を励ましながら、完璧を目指さず、出産まで頑張ろうと思います。

 

妊娠中の不安なことは溜め込まず、思いっきり泣いたり、誰かに聞いてもらうだけで、心身が休まります。

著者:nep

初めての妊娠。不安も沢山。でも、赤ちゃんに会えるのを楽しみにしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。