妊娠・出産・育児の情報サイト


すこしはやめの破水

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

出産予定日まであと17日でした。お昼を食べて、家でまったりしていると、夫から『会社のネームプレートを家に忘れたかも』とLINEが来ました。もしかしたら床に落ちてるかもと思い、床に這いつくばる姿勢になってしばらくすると破水

とりあえずタオルでふいて、用意してあった大人用はくパンツをはきました。入院セットを完成させてなかったので、陣痛タクシーに電話して、一時間後に来てもらうようにしました。

即入院になりましたが、その日は陣痛がこなかったので、翌朝6時から促進剤を使った出産を行うことになりました。

夫が立ち会う予定だったので、どのくらいで生まれそうか確認したところ、初産は時間がかかる人が多いので、夕方になるかもしれないと言われたこともあり、夫には14時頃きたら?というLINEをして、陣痛にたえていました。

夫が義理の母にいわれて、少しはやめに(12時頃)に来てくれました。そしたら、リラックスしたのか、助産師さんも驚いていたのですが、その45分後に産まれました。

私は陣痛が始まったら、頭が痛くて、吐きそうなくらい気持ち悪かったのと、痛すぎてベッドに横になれなかったので、ずっとあぐらの状態が続いたのがとてもつらかったです。また、夫がはやめに来てくれなかったら間に合わなかったと思うので、早く来てくれてよかったです。

著者:ともこ

38歳、初産です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。