ゼクシィBaby みんなの体験記


地味~に辛かった、妊娠中のマイナートラブル by 石塚ワカメ

こんにちは。石塚ワカメです。フリーダムすぎる小1男児と2歳女児、激務で影の薄い旦那と余裕なく暮らしています。

今回は、私が経験したリアルな妊娠中のマイナートラブルについてお話ししたいと思います。

 

 

半端ない肌荒れ!

f:id:akasuguedi:20190305154714j:plain
私はもともと肌が弱くアトピー体質なのですが、妊娠中はアレルギーを抑える薬が飲めなかったのもあり、肌荒れが半端なかったです。

とくにひどいのが顔と乳首…。乳首に関しては初期だけで、中期に入るころには治まりましたが、もう下着が擦れただけで不快になるほど過敏で、しかも痒い!ステロイドも用量を守れば妊婦さんも使っても大きな問題はないとされていますが、ビビリなので石鹸を低刺激なものにし、とにかく保湿をしまくって乗り切りました。

 

電車内で目の前が真っ暗に…

f:id:akasuguedi:20190305154850j:plain
妊娠中は貧血になりやすいということを知らなかった上の子の妊娠時、電車移動中に急に吐き気とともに目の前が真っ暗になり、一瞬意識が遠のきました。幸い座席に座っていたのでバターン!と倒れることはありませんでしたが、座っていても貧血になることもあるんだと驚いたものでした。

以降は、貧血っぽいと感じたらすぐに横になったり、ひじきや青のりなど鉄分豊富な食べ物や、妊娠中でも飲める鉄分配合ドリンクを飲んで鉄分をなるべく摂るように心がけました。貧血が重症化するとお腹の赤ちゃん発育にも影響があるそうなので、気になるかたは病院で相談してみてくださいね。

 

笑っちゃうくらいの頻尿…「あっ」 

f:id:akasuguedi:20190305155025j:plain

これは多くのみなさんが経験されることかと思いますが、笑っちゃうくらい頻尿になりました。

私は腰痛がひどかったので骨盤ベルトが必須だったのですが、トイレに行くたびにベルトや腹巻き、マタニティパンツなどの数多の難関を突破しているうちに「あっ…!」となることもしばしば。

尿意を感じたら早めにトイレに行くようにしていましたが、妊娠周期が進むほどに、くしゃみをしては「あっ…!」、をしては「あっ…!」、歩いていては「あっ…!」と、気軽に尿もれするようになったので、尿もれパッドでしのぎました。痒いところに手が届く、便利な世の中ですね。

 

ナチュラルに暴発するおなら

f:id:akasuguedi:20190305155243j:plain
赤ちゃんでお腹が圧迫されるからか、家でも外出先でも、気軽におならが出るようになりました。それはもう、自分の体から「おならを我慢する」という機能が失われてしまったのかと思うほどにとてもナチュラルに暴発します。しかも便秘がちなので臭いも強烈!暴発が許されない打ち合わせや公共機関での移動中はなかなかの試練でした。

 

いかがでしたか? 人によっても時期によってもさまざまなマイナートラブル。ほとんどは産後いつの間にか元に戻っているので気に病むことはありませんが、心配でしたら産婦人科や助産院の先生に相談してみるといいかもしれません!

 

 

 

 

f:id:akasuguedi:20181204111005j:plain
著者:石塚ワカメ
年齢:アラフォー
子どもの年齢:7歳男児、2歳女児

余裕のないアラフォーがフリーダムすぎる子どもたちの成長を絵日記ブログなどで綴っています。著書は「毎日が育ジーザス!!(主婦の友社)」など。

Twitter:@WakameEnk
Instagram:wakameenk

?

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。