妊娠・出産・育児の情報サイト


私が妊娠するまで

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

27歳で結婚し、すぐ妊娠しましたが科学流産でした。まわりからはよくあることだからと言われましたがとてもショックでした。

それから1年後また妊娠しましたが稽留流産

私の体は子供が育たないのかと精神的にもマイナスなことばかり考えるようになりました。

それから知人の紹介で不妊専門の病院に通い、いろいろな検査をし、先生からは特に夫婦とも問題ないと言われタイミングからはじめました。

タイミングを半年し、人工授精へ。

人工授精を3回しても結果が出なかった為私から先生に体外授精にレベルアップしたいと言いました。

採卵の結果は数も状態もいいよと先生は言ってくれましたが妊娠出来るかとても不安でした。

 

それから1回目に見事妊娠!

双子ちゃんでした!!

しかし、また稽留流産という結果に。

2回目は陰性

そして3回目にまた妊娠することができ、ホルモン療法もしながら無事育ってくれ

今、生後半年の娘がいます。

 

不妊治療中、病院の先生はじめスタッフの方。

いつもと変わらずにいてくれた主人。

それと私は仕事をしていた為、治療に合わせて半日で帰らせてもらったり休みを代わってもらったりといろいろ迷惑をかけた職場のスタッフ。

私は妊娠出来ないことに執着し過ぎて、感謝の気持ちを忘れかけていたと思います。

不妊治療を通して感謝することは大事だと身に沁みました。

著者:nomu

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。