妊娠・出産・育児の情報サイト


妊活と一緒に産み分けも。希望の結果でなくても可愛くて愛おしい我が子!

f:id:akasuguedi:20190328143753j:plain

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は長男が1歳を過ぎた頃に育児も余裕が出てきたのでそろそろ2人目がほしいなぁと考えだしました。そのことを夫に話すと同じように思ってくれていたので、2歳差を目標に妊活することにしました。

しかしいざ妊活といっても、1人目出産からあまりにも余裕がなく夫も仕事で遅くなったりとすれ違いの日々であっという間に1年間レスでした。そんな中、急に2人目を作ろうとしてもなかなか上手くいかず何度も挑戦しましたが、結局授からなかったので病院へ通うことになりました。

 

結果は私ではなく夫に問題があるということで、夫にも協力してもらいお薬を飲んでもらったりして頑張ってもらいました。すると病院に通いだしてからすぐにいい結果がでたので、ようやく産み分けができるようになりました。

私たちは2人目は女の子が希望だったので、病院でピンクゼリーを買ったり検査して排卵日まえの指定された日に仲良しをしたりしました。そして無事に妊娠することができ、ドキドキの性別確認をしました。

するとエコーではっきりと男の子というのがわかりました。最初は正直いうとガッカリというか少し残念な気持ちになりました。夫にも報告すると言葉では言いませんがあからさまに落胆していました。

しかし月日が経つにつれて長男に弟ができること、2人で虫取りをする姿などを想像すると悲しさよりも楽しみな気持ちの方が大きくなりました。

そして無事に出産でき、可愛い男の子が我が家の仲間入りしました。性別がわかったときの少し悲しい気持ちは何だったんだろうと思うくらいに、今はとても可愛いくて愛おしいです。

3人目まではまだ考えていませんが、男の子2人でも私たちは本当に幸せです。この子たちを家族として迎えることができてとても嬉しく思っています。

著者:あみちゃん

福岡県在住。長男2歳、次男5ヶ月。幸せ4人家族です☆

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。