妊娠・出産・育児の情報サイト


予定日超過!42週で管理入院になった初産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

今から10年前、第一子となる長女を出産した時のことです。

 

初産は予定日より遅れることが多い、と聞いていたので私も予定日より遅れるかな~と思っていました。

 

出産予定日は12月11日。夫は12月2日、私は12月14日が誕生日なので「夫か私と同じ誕生日になったりしてね~」なんて話していました。

 

ところが夫の誕生日を過ぎ、私の誕生日を過ぎても陣痛がくる気配はありません。

予定日を1週間ほど過ぎた時の健診で医者から「42週過ぎるようなら入院」と告げられ入院日の話しになりました。

12月24日はどうか?と言われたのですがその日はクリスマスイブ。私の中の予定ではもう娘を産んで退院して予約したケーキを家族3人で囲んでいるはずだったのでクリスマスケーキを予約してしまっていたのです。夫1人でホールケーキを食べる姿を想像してしまい「それはさすがに悲しい……」と思い入院日を25日にしてもらいました。

入院までの1週間、陣痛が来るように夫と長い散歩に行き帰り道で股関節が痛すぎて泣くという事件(?)があったりもしたのに結局陣痛は来ずに入院日になってしまいました。

その日は朝から子宮口を広げる処置、誘発剤を服用して軽い陣痛がつくものの夕方には遠のいてしまいました。

今日中には産まれないのかな……なんて思ってうとうとしていた深夜23時過ぎ、陣痛がやってきたのです。そこからあれよあれよと陣痛は強まり、夜中の3時に破水→出産となりました。

 

少し出血が多かったものの、大きなトラブルはなく安産だったと思います。

しかし週数が42週1日だったので母子手帳には「過期産」という文字が……。

 

結果的には「無事に産まれてよかった」ですが予定日を過ぎてからの2週間は長く感じました。まわりからの「まだ産まれないの?」攻撃も精神的につらかったです。

 

現在6ヶ月の息子も41週を過ぎてからの促進剤での出産となったので予定日を過ぎるのは私の体質なのだと思います。

 

みなさんは、まわりにいる妊婦さんの出産予定日が過ぎたからといって「まだ?」とは聞かないであげてほしいです(笑)

著者:くるみ

9歳の女の子、6ヶ月の男の子の年の差姉弟の30代の母です。服飾系専門学校に通っていたので裁縫が得意。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。