妊娠・出産・育児の情報サイト


回旋異状での鉗子分娩でおおめに切りました

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

2時間半で産まれました。

2人目は早いと聞いていましたが、早すぎでした。

圧倒的な早さでおりてきてくれたた2番目。早すぎて回転が追い付かなかったのか通常下を向いて産まれる所、上を向いて出てくることに。

出にくいということで、鉗子を使っての出産になりました。

器具が入るため第1子の時より大きく切った会陰。

お尻の穴に近いところまで切られました。

麻酔の注射を太ももに打たれましたが、陣痛が痛すぎて注射の痛みは感じませんでした。

産後切った所や裂けた所をチクチク溶ける糸で縫いますが、私は中も裂けていたようで縫われました。

麻酔が効いていますが感覚はあるので皮膚が引っ張られる感じが気持ち悪かったです。

半日過ぎた頃から痛みが出てきて何をするにも痛いので痛み止めの薬をいただきましたが、飲んでも完全に痛みはなくなりません。

円座クッション関係なく座れませんでした。

今回は1ヶ月近く痛みが引かず、1人目の面倒を見ながらもあり治りが遅かったです。

一番辛かったのはトイレです。

酸化マグネシウムを処方してもらうと水分が腸に集まり、スルッと出てきてくれます。おすすめです。

出産1ヶ月前からカデンデュラオイルでマッサージをしたり、ラズベリーリーフティーを飲みましたが効果はよく分かりませんでした。

1人目の時も同じようにやっていましたが切りましたし...

裂け防止はいきみ逃しがポイントかなと個人的には思っています。

本当に痛いですがやっぱりまた産みたいです。

痛みは吹っ飛びませんが、何とかやれるくらい赤ちゃんは可愛いです。

そういえば友達は溶ける糸でしたが、うまく溶けず1ヶ月後に抜糸しましたが凄く痛かったそうです。

著者:藍

二児の母

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。