妊娠・出産・育児の情報サイト


二人目にして初めての帝王切開

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

割と早い段階から逆子ちゃんだった我が子。

まだ数週が早い方が隙間もあるから逆子を直そうということで1回5千円の鍼灸、お灸を買って自宅でツボを温めておりました。

 

しかし、6ヶ月、7ヶ月、8ヶ月、月に一度の鍼灸をやっても鍼灸の時にモゾモゾ動くだけで治らず、鍼灸のたびに5千円・・・悪いなぁと思っていました。

逆子が治らないのもストレスだし金額も大きいし、いっそのこと辞めてしまえ!と辞めたことでストレスもフリーになりました!

 

帝王切開当日、逆子は治っておらずいざ手術!

お腹をあけてみたら、臍の緒が通常の三分の一しかないとのこと!!

通りで何をやっても逆子が治らなかったわけです!!

逆に逆子が治っていたら短い臍の緒で経膣から生まれている方が赤ちゃん苦しくて緊急帝王切開になっていたかもしれかいとのことでした。

 

一人目の時は陣痛も経験して経腟分娩し、初めての出産だけど産むしかない!と覚悟が決まっていて冷静に産むことができたせいか泣くこともなかったのですが、二人目の今回、こんな話を聞いた直後に赤ちゃん見たら号泣しちゃいました!

私のように臍の緒が短い場合もあるので、鍼灸やっても逆子が治らない方はいっそのこと諦めるのも手です(笑)

実際、エコーの段階で臍の緒の長さをよ〜くみてくれたら長い短い、わかるんじゃないの?!って思ったところもありますが(笑)

著者:りさぴょん

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。