妊娠・出産・育児の情報サイト


双子の出産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

二卵性の男の子を妊娠して、お腹周りは108センチにもなり足元が全く見えず、家の中で動くのも辛かったです。いつ入院になってもおかしくない状態で毎日ドキドキしながら出産予定日を待っていました。

双子の出産なので、一応普通分娩もできると話はされたのですが、リスクが伴うのではじめから帝王切開での出産を希望しました。

 

双子の赤ちゃんとご対面する瞬間は突然なもので、37週と1日目。予定帝王切開日より1週間早くその時が来ました。

 

夕飯は毎日が最後の晩餐と言って好きな物を食べていて、この日は大好きな生姜焼きを主人が作ってくれていました。

キッチンから「できたよー!」と呼ばれ、ベッドから起き上がろうとした瞬間、パン!!と、おなかの右の方から音がしました。あれ⁇っと思ったらまた今度は左から

パン!!と何かが弾ける音が。パン!!と弾けた感覚で破水?と頭をよぎりました。

お尻の辺りが温かくなってきて、どんどん羊水が溢れ出てくるような感覚でバスタオルを3.4枚引いてゆっくり呼吸をしました。

病院に電話をして車で向かう事になり、車の中では破水しながらも、もう少しで会える赤ちゃん達に動画を撮るくらいの冷静さでいました。

 

破水してから20分後に病院へ到着。

緊急帝王切開で手術する事になり病院に着いて30分後には双子のママになっていました。

著者:とりこ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。